“ピープルズ・バトルドール”ヨシヒコが約6年ぶりに登場のアキヒロとともに元絶対王者に勝利!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 「オールアウト」大将の竹下幸之介(24)が動画配信サービス「WRESTLE UNIVERSE」で23日に放送された「DDT TV SHOW! #4」(DDT TV SHOWスタジオ)のセミファイナルで、“ピープルズ・バトルドール”ヨシヒコとの一騎打ちで敗れた。

「オールアウト」を付け狙うヨシヒコとの抗争に終止符を打つべく、満を持して、竹下が出陣。試合は一進一退の攻防が続いたが、ヨシヒコとぶつかったレフェリーがダウンしている隙に、同ユニットの飯野雄貴、彰人、勝俣瞬馬が乱入し、ヨシヒコに集中砲火を浴びせた。竹下に絶好のチャンスが到来したが、ここで場内が暗転。照明が再びつくと、14年8月以降、姿を消していた、もう一人の“バトルドール”アキヒロが出現。二人がかりで竹下を攻め立てると、ヨシヒコが必殺の輪廻転生を決めて、3カウントを奪った。

 これで、「オールアウト」勢は、ヨシヒコとシングル4連戦を行い、1勝3敗と負け越して、一連の遺恨に決着をつけることができなかった。アキヒロも登場し、「オールアウト」とバトルドールとの闘いは新たな局面を迎えそうな気配だ。

関連記事

サイト内検索

日別

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×