WWE王者ドリュー・マッキンタイアがMITBでの決戦を前に調印式でセス・ロリンズを強襲!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 日本時間4月28日、フロリダ州オーランドのWWEパフォーマンスセンターにて行なわれたロウが配信され、PPV「マネー・イン・ザ・バンク(MITB)」でWWE王座をかけて激突する王者ドリュー・マッキンタイアと“月曜夜の救世主”セス・ロリンズが調印式に登場した。
 最初にマッキンタイアが契約書にサインすると、ロリンズは「マッキンタイアは偉大な王者になるだろうが、リーダーではない。俺が闇に光を当てるリーダーであり、WWEユニバースはリーダーを必要としている。俺が犠牲になってお前も導いてやる」とサインする前にリーダーとしての決意を示した。これにマッキンタイアは「お前は俺に勝てないぞ」と自信を見せてサインをしたロリンズをテーブルに叩き付けて暴行すると、背後からロリンズの弟子マーフィーが突如現れて妨害。しかし、マッキンタイアがハグをするロリンズとマーフィーに襲い掛かるとロリンズが避けたクレイモアがマーフィーに命中した。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2022年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る