WWEネットワークの散歩道 第37回

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

まずはWWEネットワーク契約手順の説明から。こちらはWWEジャパンのホームページにある入会の手続き方法です。
https://wwe.co.jp/wp/wp-content/uploads/2019/12/WWE_Network_step1_05.pdf

そして現在WWEネットワークは期間限定ながら無料開放されています。アカウントの作成は必須ですが、自粛期間の暇つぶしにWWEネットワーク巡りはいかがでしょう。
こちらはWWEジャパンのホームページにある無料開放のニュースとアカウント作成の手続き方法です。
https://wwe.co.jp/news-20200324-vol1/

今年のWWEホールオブフェイムに獣神サンダー・ライガー選手も選ばれていましたが、ライガーさんの試合は昨年末に紹介してあるので、今回は日本で激闘を繰り広げたライバルを紹介していきます。まずはもう亡くなられてから15年も経つエディー・ゲレロ。今でも時折り実況陣から名前が出るのは嬉しいですね。
最初の試合は新日本プロレスからの直輸入カードであり、アメリカのファンに広く発見されたきっかけとなったディーン・マレンコとの試合です。この2人の対戦はどれもおもしろいので、気に入ったならもう少しサーチしてみてください。
https://watch.wwe.com/program/ECW-Hostile-City-Showdown-1995-130398?startPoint=2141.133

次は新日本プロレス時代からの盟友であるクリス・ベノアとの一戦。もう15年以上前の試合なのに、まったくその輝きを失わない世界最高レベルの攻防を堪能してください。
https://watch.wwe.com/episode/Vengeance-2003-11194

最後は現在でも猛威をふるい続けるブロック・レスナーのWWEヘビー級王座に挑戦した一戦。のちにUFCヘビー級王者になるレスナーと体重差では30キロ前後はあるハンディを抱えての試合となりました。
https://watch.wwe.com/episode/No-Way-Out-2004-9123

サイト内検索

日別

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×