【ゴマシオ親父のつぶやき】ユーチューブチャンネル『永島おやじの格闘チャンネル』を金沢克彦くんとやる

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

新型コロナが猛威をふるう日本列島。スポーツ界にも大きな被害を与えている。高校野球、プロ野球、サッカーなども軒並み日程の変更を強いられ、相撲に至っては何ともみっともない無観客で春場所を開催している始末だ。もちろん東京五輪にも大きな影響を与えており、これはもう天下の一大事だね。

そして俺達が忘れてはならないのがプロレス界への大ダメージを与える「激震」となっている。大手の新日プロも3週間近く興業が打てず「もう参りましたよ。ネットでカバーはしてもね。限界がありますから」とスタッフは悲鳴をあげている。
 とりわけダメージが大きいのがインディーといわれる団体だろう。先日、大田区総合体育館で興業を打ったW-1、そして横浜文体で強行した大日本プロレスは、まともに衝撃を受けている。大日本の幹部は「客がガタッと減ってしまい、もうお手上げですね。でも興業を打たないと、潰れてしまいますから」とギブアップしていたが、これはもう死活問題であるんだ。

 そんな中で俺はユーチューブを開設することにしたんだ。チャンネル名は「永島おやじの格闘チャンネル」だ。3月下旬から収録を開始していく予定だが、第1回目は、今回のコロナ禍にも関係があり、相撲出身という前歴アリで、アメリカではあの大巨人のアンドレ・ザ・ジャイアントの足を折った男として大ブームをもたらした「モンゴルの怪人」キラー・カーン君だ。
 現在カーンは新大久保で居酒屋を経営しているが、俺もちょくちょく飲みには行くが、俺との間は古いんだよ。俺の東スポ時代からだから、いろいろなウラ話もたくさん知っているからね。話をしていくうちに面白いハナシが出てくるだろうね。それにカーンもぜひとも話しておきたい事もあるようだから楽しみだ。

 今回の俺のユーチューブは現役選手、指導者からレジェンドまで広い範囲でやっていくことになっており、皆さんが期待する男、女をどんどんリクエスト下さい。出来ることはやっていくんでね。現在、候補としてはサスケ、高木三四郎、大谷晋二郎、蝶野正洋などが挙がっているが、慎重にやるつもりだよ。
 そして、もう一つ大きいのは、毎回俺のアシスタントというか「立会人」として、元週間ゴングの編集長で、現在テレビ朝日のテレビ解説をしている金沢克彦くんが出演してくれることになったんだ。彼は俺のこれまでを大変よく知っており、意外な話が出てくるかも知れないよ。ゲストとも面白いやりとりが生まれ、俺と3人で楽しく、そして厳しくやっていくよ。
 いつまでもコロナにやられっ放しではいけない。何かのヒントがあれば全力投球でプロレス界に役立てばとも思っている。皆さんの応援をよろしくお願いします。

サイト内検索

日別

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る
×