“ザ・マン”ベッキー・リンチが高慢なシャーロットの顔面を殴り飛ばし乱闘に発展!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 現地時間1月29日、アリゾナ州フェニックスのトーキング・スティック・リゾート・アリーナでスマックダウンが開催され、PPV「レッスルマニア35」でロンダ・ラウジーに挑戦を表明した“ザ・マン”ベッキー・リンチが大声援の中スマックダウンに登場。
 ベッキーが「この足1本でロイヤルランブルを制覇した。昨年のレッスルマニアはプレショーだったが、今年はメインイベントを勝ち取ったことを誇りに思う。そしてロンダの腕を折ってやる!」と意気込むと、そこへ突然シャーロット・フレアーが登場。
 シャーロットは「おめでとう!でもすべて私から学んだおかげね」と皮肉を言うと、ベッキーはシャーロットの顔面に一撃を食らわしてリングを降りるが、シャーロットは帰るベッキーを背後から襲撃。止めるレフェリーを振り切りながら両者は馬乗りの乱闘となった。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別

ページ上部へ戻る
×