2.1夢名塾プロレスのファン感謝デーにヤンキー二丁拳銃や加藤悠、ペールワンが参戦

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

夢名塾プロレスが昨年好評だった「ファン感謝デー」を今年も2月1日に、東武スカイツリーライン大袋駅徒歩10秒のところにある大袋ケルベロス道場にて開催することを発表した。
今年は木高イサミ&宮本裕向の「ヤンキー二丁拳銃」やビジュアル系女子レスラー・加藤悠、怪奇派・小仲=ペールワンなど多彩なメンバーを揃えた特別興行として開催される。

今注目の「ヤンキー二丁拳銃」の対戦相手に名乗り出たのは、現在HEAT-UPプロレスリングで破竹の勢いの注目株「SUPER“J”BOYS」の山田太郎、タケシマケンヂ。
今回はそれぞれシングル対決となるが、当然の事ながらお互いのセコンドにつく事になる事が予想され、お互いに負けられないシングル二連戦となる。

“ビジュアル系女子レスラー”加藤悠の対戦相手には実力派の唯我が名乗りを上げた。普段の加藤のファイトスタイルに疑問を持っている唯我が「実力を見極めたうえでどうにもならなかったら叩き潰す」と宣言。華やかさとはうらはらにピリピリとした雰囲気が漂う対決となった。

“夢名塾塾長”渡辺宏志の相手は“怪奇派”小仲=ペールワンに決まった。ペールワンは予測不能の行動や攻撃から“怪奇派”のジャンルになっているが、そのレスリングテクニックは折り紙つき。渡辺はこの予測不可能な攻撃をどうかわして仕留めていくのかがこの試合の見所となる。

また大会終了後、休憩を挟んで特別試合「BKF無差別級選手権試合」が行われる。
コンセプトが異なる為あくまで別興行として行われる同大会ではあるが、映画で言う2本立という形を取り、ファン感謝祭のチケットがあればそのまま観戦が可能である。
今回“選手権者”趙雲子龍に挑むのは先日結婚宣言したラ・マルクリアーダ。今公私ともにノリにノッている彼女が実力派の趙雲からベルトを奪取する事も十分に考えられる。

夢名塾プロレス ファン感謝デー

日時:2015年2月1日(日)
開始:12:00

会場:大袋ケルベロス道場

▼SUPER”J”BOYS VSヤンキー2丁拳銃 炎のシングル2番勝負 30分1本勝負

山田太郎
vs.
木高イサミ


▼SUPER”J”BOYS VSヤンキー2丁拳銃 炎のシングル2番勝負 30分1本勝負
タケシマケンヂ
vs.
宮本裕向


▼シングルマッチ 30分1本勝負

渡辺宏志
vs.
小仲=ペ―ルワン


▼シングルマッチ 30分1本勝負

唯我
vs.
加藤悠



▼特別試合 BKF無差別級選手権試合 時間無制限1本勝負

趙雲子龍
vs.
ラ・マルクリアーダ

<入場料>
2000円(当日券のみ)
※ただし、2014年のパンフレット、入場券を持参の場合は500円割引

<主催>
夢名塾プロレス実行委員会

<問合せ先>
担当吉野 090-9344-4196

関連記事

サイト内検索

日別

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る