アンブローズが「シールドにいることで弱くなった」と象徴のベストを焼き捨て決別!AJとの王者対決を控えたレスナーがスープレックス連発の大暴れ!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 米国現地時間11月12日、ミズーリ州カンザスシティのスプリントセンターでロウが開催された。

▼チームロウは不和露見!ストローマン&ロンダがオーソリティと対峙

 オープニングのバトルロイヤル戦で突如ブラウン・ストローマンが現れると、リングに上がってBチームら5人を吹き飛ばし、残りのスーパースター達をショルダータックルで沈めて1人でリングを制圧。「俺はバロン・コービンを潰すまでこのリングから離れないぞ」とPPV「クラウン・ジュエル」で襲撃されたコービンGMを待ち伏せるストローマンだったが、そこへロウコミッショナーのステファニー・マクマホンが登場。
 ステファニーが「サバイバー・シリーズでチームロウを勝たせてくれたら、希望を叶えてあげるわ」とストローマンをなだめるがストローマンは「欲しいのはレスナーとのユニバーサル王座戦だ。その前にコービンもな」とリベンジを希望。これにステファニーはサバイバー・シリーズが終わるまでコービンGMに手を出さないことを条件に了承した。
 すると今度はロンダ・ラウジーが突如現れて因縁のステファニーを睨み付けると、コービンGMも登場して「その気持ちはW杯を盗んだシェーンに向けよう」とロンダに気安く触れてなだめた。この行為にロンダはコービンを腰投げで投げ飛ばすと、ストローマンもコービンGMを睨みつけて「ステファニーに守られて楽しんでおけよ。サバイバー・シリーズが終わったら、いくからな」と襲撃を予告した。

▼「シールドにいることで弱くなった」アンブローズが“シールドの象徴”を焼き捨てる

 PPV「サバイバー・シリーズ」でUS王者の中邑真輔と対戦するIC王者セス・ロリンズがリングでインタビューに答えた。中邑戦に関して質問されたロリンズは「真輔と俺は今まで世界のどこでもやったことがない初めての対戦だ。でも中邑のことを今は考えられないんだ」と正直な気持ちを伝えると、「ディーンがなぜあんなことをしたのか知りたい。でも意気地なしだからコメントしないんだ」と裏切ったかつての仲間ディーン・アンブローズについて言及した。
 すると突如会場ビジョンにアンブローズが現れ、「答えが見つからないみたいだな。俺はシールドにいることで弱くなった。生まれ変わるんだ!」と裏切りの理由を明らかにすると、シールドの象徴だったベストに油を付けて「燃やしてやる(Burn it down)」と炎が燃え上がるドラム缶に投げ捨てた。

▼「チャンピオンの中のチャンピオンになる」レスナーが王者対決に勝利宣言

 PPV「サバイバー・シリーズ」でWWE王者AJスタイルズとの王者対決が決定しているユニバーサル王者ブロック・レスナーが現れるとロウのリングがスープレックスシティと化した。
 レスナーと共に現れたマネージャーのポール・ヘイマンは「おめでとうストローマン!F5を5回も受けれるなんてほとんど無敵だったね。王座再挑戦の道筋も見つけたようだし」とライバルのストローマンに余裕を見せると、さらにAJスタイルズに対しては「AJスタイルズほどスープレックスで投げ飛ばしたい相手はいない。スープレックスシティとF5でレスナーがチャンピオンの中のチャンピオンになる」と勝利宣言をした。するとそこにジンダー・マハルとシン・ブラザーズが「レスナーに瞑想を教えて援助したい」とリングに登場すると、不敵に笑ったレスナーはシャンティと唱えるマハルをクローズラインで蹴散らすと、シン・ブラザーズにもスープレックスの連打。最後は場外にいたマハルをF5沈めて会場を後にした。

▼ベッキー率いる女子スマックダウン軍がロウを占拠

 ロウのエンディングでアレクサ・ブリスがPPV「サバイバー・シリーズ」の女子5対5エリミネーション戦の5人目のメンバーとしてルビー・ライオットを発表すると、突如バックステージのロッカールームで事件が起きた。なんとスマックダウン女子王者のベッキー・リンチがロンダ・ラウジーにディスアーマーを決めて襲撃。さらにアレクサ、ナイア・ジャックスら7人がいるリングにベッキーが1人で登場して挑発すると、背後からアスカ、シャーロット、ナオミら女子スマックダウン軍が強襲。
 不意打ちを食らったロウ女子メンバーが劣勢になるとロンダも援助に現れるが、左腕を負傷したロンダは流血しながら闘うベッキーのパイプ椅子攻撃に撃沈。女子スマックダウン軍がロウ女子メンバーを一掃してリングを占拠すると、チームが一枚岩であることを見せ付けた。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別

ページ上部へ戻る
×