里村がスコーピオライジングでメイ・ヤング・クラシック 2018準々決勝進出!松本は善戦もトニーに敗れて2回戦敗退

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

▼戸澤、ダイビング・セントーンでギャラハーに報復

 205 Liveで“元クルーザー級王者”戸澤陽がジャック・ギャラハー(withブライアン・ケンドリック&ドリュー・グラック)と対戦した。
 数週間前にギャラハーらの乱入で試合を潰された戸澤にとって報復する絶好のチャンスとなった。戸澤は“アー!”と雄叫びを上げると、ギャラハーとフォールの取り合いからサッカーボールキック、セントーンを叩き込み先制。さらにトペ・スイシーダを狙ってロープに飛ぶも、セコンドのグラックに足を取られた戸澤は倒れ込み、ギャラハーの猛攻を許してしまう。一時は劣勢となった戸澤だったが、隙を突いてフランケンシュタイナーから風車蹴り、さらにトペ・スイシーダも決めて勢いづくと、最後はダイビング・セントーンでカウント3。戸澤がギャラハーに完勝して屈辱を晴らした。

▼松本が善戦も、トニーに敗れて2回戦敗退

 “レディ・ゴジラ”松本浩代が「メイ・ヤング・クラシック 2018」のトーナメント2回戦で強豪トニー・ストームと対戦した。
 お互いを知る実力者同士の対戦はミサイルドロップキックからのスープレックスで松本がトニーを投げ飛ばせば、トニーもフィッシャーマン・スープレックスでフォールを狙って互角の攻防を展開。続けて松本はランニングクローズラインからシングルレッグの逆エビ固めでトニーを締め上げると、ロープに逃げたトニーにダブルニーを炸裂。さらにクローズラインの連打でトニーを追い込むも、最後のクローズラインをかわされるとトニーに丸め込まれてカウント3。松本は善戦するもトニーに隙を突かれてトーナメント2回戦で敗戦した。
 「メイ・ヤング・クラシック 2018」はWWEネットワークで毎週木曜日に準決勝まで配信され、決勝戦は日本時間10月29日、WWE史上初の女子のみのPPV「エボリューション」で行われる。

▼里村、スコーピオライジングで準々決勝進出

 日本が誇る“レジェンド”里村明衣子が「メイ・ヤング・クラシック 2018」のトーナメント2回戦でアメリカ出身のメルセデス・マルチネスと対戦した。
 試合に向けて「技術で上回りたい」と語った里村はその言葉通りメルセデスの腕を捻り上げると、キック3発からの足払い、続けざまにダブルニーも食らわせて試合のペースを掴んだ。メルセデスの激しい打撃やネックブリーカーを食らって苦しんだ里村だったが、アームバーで捕らえて打開すると、コーナートップからのフロッグスプラッシュや側転からのダブルレッグを炸裂。終盤、メルセデスが渾身のフィッシャーマン・バスターを決めるも、カウント2で辛うじて返した里村はスピニングキックを叩き込むと、メルセデスの膝に飛び乗ってスコーピオライジングを叩き落としてカウント3。日本のストロングスタイルを見せ付けて激勝した里村がトーナメント準々決勝に駒を進めた。里村は次戦でタイナラ・コンティを破ったレイシー・レーンと対戦する。
 「メイ・ヤング・クラシック 2018」はWWEネットワークで毎週木曜日に準決勝まで配信され、決勝戦は日本時間10月29日、WWE史上初の女子のみのPPV「エボリューション」で行われる。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る