ロンダがナイアの逆指名でRAW女子王座挑戦決定!オーエンズ、ルード、アレクサのMITBラダー戦出場が決定!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 米国現地時間5月14日、イングランド・ロンドンでロウが開催された。

▼ロンダ、ナイアの逆指名でロウ女子王座戦決定
 ロウでNBCユニバーサルのレッドカーペットの模様が放送されるとロンダ・ラウジーとロウ女子王者ナイア・ジャックスが登場した。ナイアはベルトをロンダに見せると「ロウ女子王者としてあなたに挑戦したい」とロンダを次期挑戦者に逆指名。突然の指名に戸惑うロンダだったが、ナイアと握手を交わしてこの対戦を承諾すると、自身のツィッターで「この挑戦は思っていたより早く実現したけど、準備万端よ」と王座戦への意気込みをコメントした。注目されていたロンダの2試合目はロウ女子王座戦に決定。
 この試合が行われるPPV「マネー・イン・ザ・バンク」は日本時間6月18日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

▼オーエンズ、ルード、アレクサのMITBラダー戦出場が決定

 ロウではPPV「マネー・イン・ザ・バンク(MITB)」のラダー戦6枠を賭けたトリプルスレット形式の予選が3試合行われ、ジンダー・マハル対アライアス対ボビー・ラシュリーの予選では試合前に想定外の出来事が起きた。先週の予選で試合中にマハルから妨害を受けたローマン・レインズがマハルを襲撃。スーパーマンパンチで負傷させると、さらにバックステージ廊下で不意打ちのスピアーを炸裂させてマハルを病院送りにした。するとステファニー・マクマホンの指示でこの日2試合目となるケビン・オーエンズがマハルの代役として登場。盟友サミ・ゼインが介入した隙に、オーエンズがアライアスにフロッグスプラッシュを決めてMITBラダー戦出場を決めた。

 また、ボビー・ルード対バロン・コービン対ノー・ウェイ・ホゼの予選ではルードがホゼにグロリアスDDTを決めて勝利。女子の予選ではベイリー対アレクサ・ブリス対ミッキー・ジェームスが行われ、トリプルスレット戦にも関わらずにアレクサとミッキーが共闘。最後はアレクサがDDTをベイリーに決めて勝利した。

 これでロウの男子MITBラダー戦にはザ・ミズ、ルセフに続き、オーエンズ、ルードの出場が決定。女子MITBラダー戦にはシャーロット・フレアーに続き、アレクサが出場を決めた。PPV「マネー・イン・ザ・バンク」は日本時間6月18日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別

ページ上部へ戻る