4・15ガッツワールド解散興行の全カードと見所が発表!ミスター雁之助の引退試合、最後のGWC王座戦、縁のある豪華選手陣の参戦など見どころ満載!

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

『ガッツワールド THE FINAL 武骨終焉』
日時:2018年4月15日(日)
開始:18:00
会場:東京・新宿FACE

▼「ガッツワールド vs. ヒートアップ」 30分1本勝負
大谷譲二/室田渓人
vs
兼平大介(HEAT-UP)/井土徹也(HEAT-UP)

 ガッツワールド最終興行のオープニングマッチは、大谷&室田のガッツワールド生え抜きコンビが、ヒートアップ勢を迎え撃つ。井土は最初にして最後のガッツワールド参戦。ガッツで育った生え抜き2人の成長を最後に噛み締めたい。

▼「ガッツワールドに歴史を刻んだ選手による8人タッグマッチ」 30分1本勝負
ドレイク森松/松崎和彦(フリー)/田村和宏(HEAT-UP)/梁和平
vs
佐野直(フリー)/忍(666)/CHANGO(フリー)/パピヨン朱美(デラべっぴん)

 ガッツワールドとの関わりは8人8様だが、中でも梁は団体創設メンバーの1人で、旗揚げ戦でもメインに出場しており、所属になったドレイク、創世記から参戦していた忍とともにガッツワールドとの関わりは長い。“梁和平”という名の中国人レスラーはこの日が見納めになる可能性もある。

▼「IWA軍最終決戦!?」 30分1本勝負
バッファロー(魔界)/YUJI KITO(ASUKA)
vs
松田慶三(フリー)/くいしんぼう仮面(フリー)

 ガッツワールドが後楽園ホールに進出するようになってから台頭してきたIWA熱波軍。彼らの参戦により、GWCタッグ戦線は大いに盛り上がった。最後も松田&KITOを見たかったが、直前に仲間割れ。KITOは最後のパートナーにバッファローを指名。4.1大阪大会での一騎打ちを経て両者が再合体した。しかし、簡単に終わらせないのがIWA熱波軍の良い意味でタチが悪いところ。果たしてどんな結末を迎えるのか?

▼「スペシャルシングルマッチ」 60分1本勝負
折原昌夫(メビウス)
vs
黒田哲広(フリー)

 ガッツワールドを団体としてステージアップするために尽力してくれた、90年代インディーの大物対決がラスト興行で実現。ガッツのリングだからこそ実現するドリームマッチを堪能してもらいたい。

▼「GWC認定タッグ選手権試合」 60分1本勝負
【王者組】TORU(道頓堀)/阿部史典(BASARA)
vs
【挑戦者組】翔太/新井健一郎(DRAGON GATE)
※第15代王者組3度目の防衛戦

 所属ではないものの、ガッツワールドに対しての愛着が強いチャンピオンチームが最後に挑戦者チームとして迎えるのは、ガッツワールド13年の歴史においてナンバーワンのタッグチーム、ハッとしてgood!の2人。翔太にとってGWCタッグ王座はデビューしてから初めて巻いたベルトなだけに、最後に勝って巻きたい気持ちが強い。アラケンとのタッグもこれが最後になる可能性もあるだけに、最終王者宣言をしているチャンピオンチームとの激闘は必至である。

▼「ミスター雁之助引退試合」 60分1本勝負
ミスター雁之助/影山道雄(フリー)
vs
藤波辰爾(ドラディション)/ヒロ斉藤(ドラディション)

 ガッツワールドが後楽園ホールに初進出する際、重い腰を上げて復帰を果たし、懐かしさではなく新しいミスター雁之助を思う存分見せてくれた雁之助が、ガッツワールド解散とともに再びリングから降りる決断をした。影山道雄をパートナーに、対戦相手は藤波辰爾&ヒロ斉藤のスーパーレジェンドコンビ。雁之助と藤波は過去に1度だけシングルで対戦をしており、濃厚なレスリングの攻防の末、藤波が勝利を収めている。円熟味を増した雁之助と、今月ボブ・バックランドとの再会を控えているWWE殿堂入りレスラー藤波、そしてヒロ斉藤との絡みは最後まで楽しませてくれるだろう。この試合がチャンスでもある影山もレジェンドたちに臆することなく挑む姿を期待したい。

▼「GWC認定シングル選手権試合」 60分1本勝負
【王者】ガッツ石島
vs
【挑戦者】マスクドミステリー
※第13代王者3度目の防衛戦

 ガッツワールドラストマッチは、ガッツとミステリーによるインディー屈指のヘビー級対決となった。ガッツからまだ1度も勝ったことがないミステリーは、最後まで勝負にこだわり、最終王者になるため気力を充実させているという。チャンピオンのガッツも「レスラー人生で今がベストコンディション」と自負するほど好調を維持しているだけに、ど迫力かつガッツワールドらしいハイレベルな闘いが見られるはずだ。観戦する人たちも含めて全員が完全燃焼する試合になるはずだ。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る