WWE王座戦を控えた中邑真輔とAJスタイルズがドリームタッグを結成しオーエンズ&ゼインに快勝!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 米国現地時間1月31日ペンシルバニア州フィラデルフィアで開催されたスマックダウンにて中邑真輔がAJスタイルズとタッグを組んでケビン・オーエンズ&サミ・ゼイン組と対戦し、中邑がキンシャサを決めて勝利した。

▼中邑真輔&AJスタイルズ vs. ケビン・オーエンズ&サミ・ゼイン
 ファンの大声援の中、ロイヤルヤンブルを制覇した中邑真輔が登場すると「レッスルマニアでは、AJスタイルズにヒザを叩き込んで新WWE王者になる」と王座奪取を宣言。するとそこにケビン・オーエンズ&サミ・ゼイン、さらにAJスタイルズが現れた。
 スタイルズは「レッスルマニアの対戦相手は中邑だ。今日はドリームマッチをドリームチームにして今日ここでお前たちと対戦してやる。」とタッグ戦を提案。オーエンズ&ゼインが対戦を拒否するもブライアンGMはこのタッグ戦を承諾。さらに翌週のスマックダウンではPPV「ファストレーン」でのWWE王座挑戦権を賭けてオーエンズ対ゼインのシングル戦を組むことを決定した。

 タッグ戦ではお互いの直接対決が決まったオーエンズとゼインのチームワークが完全に乱れた。
 命令口調のオーエンズに対して不満を爆発させたゼインは場外で言い合いに発展するとそのままステージまで退場。一旦は戻ってくるも、再び交代をめぐり揉めるとゼインが再び退場してしまう。1対2の不利な状況となったオーエンズはたまらず場外に逃げるも、スタイルズがリングに引き戻すと最後は中邑がキンシャサを叩き込んで勝利を収めた。
 PPV「ファストレーン」は日本時間3月12日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る
×