アスカがNXTイヤーエンド・​アワード2017で2冠達成!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 米国現地時間1月27日にペンシルバニア州フィラデルフィアで開催された「NXTテイクオーバー:フィラデルフィア」プレショーで2017年に最も活躍したNXTスーパースターに贈られるNXTイヤーエンド・アワード2017が発表された。
 ファン投票で決定するこのアワードでアスカが「NXT年間最優秀女子スーパースター」、さらに「NXT年間最優秀スーパースター」の2冠を達成した。アスカは2017年5月にNXTデビュー以来の連勝記録が174勝に到達し、ゴールドバーグの持つ173連勝を抜いてWWE史上最長記録を達成。同年8月にはNXTテイクオーバー: ブリックリンIIIでのエンバー・ムーン戦で王座防衛するも、右鎖骨の骨折で無敗のままNXT女子王座のベルトを返上。10月には活動の場をRAWに移し、PPV「TLC 2017」でRAWデビューを果たしている。

 賞獲得で弾みをつけたアスカは米国現地時間1月28日開催のPPV「ロイヤルランブル」で史上初の女子30人によるロイヤルランブル戦に挑む。優勝者は年間最大のPPV「レッスルマニア」で王座に挑戦する権利を獲得するだけに、アスカにとって今後を占う重要な一戦となる。
 PPV「ロイヤルランブル」は日本時間1月29日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

▼NXTイヤーエンド・アワード2017 受賞者
第1部門:NXT年間最優秀「NXTテイクオーバー」大会:NXTテイクオーバー:ウォー・ゲーム
第2部門:NXT年間最優秀女子スーパースター:アスカ
第3部門:NXT年間最優秀男子スーパースター:アレイスター・ブラック
第4部門:NXT年間最優秀スーパースター:アスカ
第5部門:NXT年間最優秀タッグチーム:SanitY
第6部門:NXT年間最優秀新人賞:アレイスター・ブラック
第7部門:NXTフューチャー・スター・アウォード:セザー・ボニーニ
第8部門:NXT年間最優秀マッチ:テイラー・ベイト vs. ピート・ダン(WWE UK王座戦/NXTテイクオーバー:シカゴ)
第9部門:NXT最優秀ライバル関係:アレイスター・ブラック vs. ヴェルヴェティーン・ドリーム

関連記事

サイト内検索

日別

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る
×