サミ・キャラハンが敵味方の唇を奪い、ジュースと共にWORLD TAG LEAGUE白星発進!

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 18日、新日本プロレス『鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017』が後楽園ホールにて開幕した。

 メインイベントでは、ジュース・ロビンソン&サミ・キャラハンvsSANADA&EVILによる『WORLD TAG LEAGUE 2017 Aブロック公式戦』が行われ、キャラハンがトリッキーな動きでEVILとSANADAを翻弄。SANADAのナックルを受けたキャラハンがSANADAの唇を奪ってヘッドバッドを叩き込み、ジュースとの連携前にもジュースの唇を奪う。最後はキャラハンがSANADAにビッグブーツからジュースがナックル。さらにキャラハンがEVILにダブルアーム式パイルドライバーからジュースがパルプフリクションを叩き込んで3カウントを奪った。

 勝利したジュースは「ツバ吐いたりキスしたりはもうやめとけよ。自分にはAブロックで勝ち抜くまでもうキスはするんじゃない」と注意し、「サミ・キャラハンはずっと言っていた通りのサプライズだったろう?変人だし、自分とは全くキャラクターが違うけど、塩と胡椒、または、お寿司と醤油のように味は違うけど切り離せない名コンビになると思う。福岡でBブロックの誰でもいいけど、勝ち上がってきたやつらを倒してミスター・キモーイ(キャラハン)と俺で東京ドームでデカイことを見せてやる!東京ドームの相手は誰でもいい。自分はNEVERもUSチャンピオンシップも獲ることができなかった。だからこそ、このタッグリーグでてっぺんを目指すためにここにやってきたんだ!」」と札止めの観客を前に優勝を誓った。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る