2017年大阪公演「WWE Live Osaka」で中邑真輔のWWE王座戦が決定!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 スポーツの激しさとドラマのストーリー展開を兼ね備えたエンターテインメントを世界規模でビジネス展開する「WWE」(会長兼 CEO:ビンス・マクマホン/本社:アメリカ・コネチカット州スタンフォード)は、本年のWWE大阪公演「WWE Live Osaka」を来る9月16日(土)エディオンアリーナ大阪で開催する。

 サマースラムでのストーリー展開を受け、この大阪公演の対戦カードが変更された。そして「WWE Live Osaka」で中邑真輔対王者ジンダー・マハルのサマースラムのリマッチとなるWWE王座戦を実施することが決定した。日本で中邑真輔がWWE王座挑戦という歴史的な一戦となりる。マハルはサマースラムで中邑の王座奪取を阻んだシン・ブラザースを従えての来日。中邑は伝家の宝刀キンシャサで、その名の由来とも言えるかつてモハメド・アリが起こした「キンシャサの奇跡」ならぬ「大阪の奇跡」を起こすことができるか。

 5年ぶりの来日となるランディ・オートンは、同じくサマースラムと同じ相手ルセフとラストマン・スタンディング・マッチで対決。AJスタイルズの持つUS王座には、ケビン・オーエンズとバロン・コービンがトリプルスレット形式で挑む。また、アスカは「NXTテイクオーバー:ブルックリンIII」で右鎖骨を骨折した影響により、試合は行わない予定だ。

<対戦カード>

【9月16日(土)】

▼WWE王座戦
ジンダー・マハル(W/シン・ブラザーズ)
vs
中邑真輔

▼トリプルスレット形式US王座戦
AJスタイルズ
vs
ケビン・オーエンズ
vs
バロン・コービン

▼ラストマン・スタンディング・マッチ
ランディ・オートン
vs
ルセフ

▼3対4ハンディキャップ・マッチ
ナオミ/シャーロット/ベッキー・リンチ(W/アスカ)
vs
ナタリヤ/タミーナ/ラナ/カーメラ(W/ジェームズ・エルスワース)

その他出場予定:ニュー・デイ、ルーク・ハーパー、エリック・ローワン エイダン・イングリッシュ

※来日タレント、対戦カードは当日まで予告なく変更される場合があります。予めご了承ください
※王者も含め、対戦カードは8/20現地開催された「サマースラム」後のもの

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る