魔界が新会社を設立し新体制に!AKIRA、TARU、志田、デビュー15周年を機に改名した円華改め新納刃が魔界所属に

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

音楽×プロレス×演劇で魅せるファイティングミュージカル「魔界」は、これまで芸能事務所兼映像制作会社である株式会社先駆舎が運営してきたが、2月2日、東京・新木場1stRINGで『第三十二回魔界錬闘会〜雪陣の巻』を開催する前に記者会見をおこない、新たに株式会社魔界として新会社を設立することを発表した。
今後、魔界は株式会社魔界が運営していくことになったのだが、先駆舎代表で魔界の生みの親である眞邊明人氏は「魔界も4年目に入り、そろそろ新しい展開だと考えていた。魔界の可能性をさらに大きくするために組織化し、さらに事業を発展する」と語り、吉本興業時代から付き合いがあるという、特殊メイクアーティストにして代々木アニメーション学院の校長だった和田卓也氏を株式会社魔界の代表に迎えたと紹介。眞邊氏は今後も総合演出として魔界に携わっていくが、和田代表の得意分野であるマンガやアニメ、さらにハリウッド映画の世界にも魔界を発展させていきたいとのこと。

また魔界が新会社を設立するに伴い、これまでフリーランスとして魔界に参加してきたAKIRA、TARU、志田光、円華の4選手が魔界所属になることを発表。先駆舎所属だったバッファロー、そして吉野恵悟レフェリーを加えた5選手と1レフェリーが、今後は“魔界所属”としてプロレスの活動をおこなっていく。
TARUが「俺にとって魔界はすごい刺激のある場所だったので、所属になろうと考えた。プロレスという枠をもっと広げるために、この魔界は先陣切って世界に飛び出ないといけないという使命感がある」と魔界の可能性について語ると、かつて新日本プロレスに所属していたAKIRAは「僕がやってきたプロレスラーのキャリアと役者としてのキャリアを活かせるフィールドはここしかない。もっとコアでアーティスティックなものを打ち出せると思うので、世界を見据えてThis is Japanをぶつけてやりたい!」と意気込みを語った。
映画のオーディションを受けたのがプロレスラーになるキッカケだった志田は「それがコンプレックスだったけど、この魔界でプロレスの新たな可能性を広げられると思っています。演技もプロレスもやりたいという子たちの道標になりたい」と意気込みを語った。バッファローも「これまで魔界を運営していく上でプロレス畑は僕と吉野だけだったので、(4選手の加入は)本当に心強い! 魔界はマディソン・スクエア・ガーデンで必ずやりたい! その道が出来たと思います。年内に日本を飛び出しましょう!」と大きな目標をブチあげると、魔界所属のレスラーとなった以上は、“俵藤太”として他団体からオファーが来るぐらいに魔界をしていきたいという。

20170202makai-2そして魔界所属となったこの日がちょうどデビュー15周年になるという円華は、何とこれを機に「新納刃(しんのう・はがね)」に改名することを発表。「8年間フリーとして活動してきたが、自分が懸けられるものがここにあると思った。リングネームも(所属となり)新たに刃を納めるということで、自分の演技の師匠でもある眞邊明人氏に名付けてもらいました」と、改名することになった理由を語り、「例えばシルク・ドゥ・ソレイユのように、魔界というジャンルを創っていきたい!」と意気込んだ。
この日の魔界は2017年一発目ということもあり、チケットは完売。TOKYO MX2で放送される番組のナビゲーターとして仮面女子の神谷えりなさんが来場と、新体制に相応しい華々しい出だしとなった。だが、円華改め新納刃が演じた越智安成は魔界水軍の代表として、黒魔術軍の大祝安房(佐藤悠己)、そして五芒星軍の鶴姫(志田光)と死合をおこなうことに。安成は自分が勝ったら鶴姫が奪われてしまった安成と安房の記憶を戻してほしいと懇願。安房が勝てば鶴姫の記憶は安房に関するのみ戻し、鶴姫が勝った場合はお市の方(女優の木戸美歩)が「鶴姫が愛する者の記憶を戻す」と約束。

20170202makai-3元々、恋人だった安成が鶴姫の実の兄で、兄だと思っていた安房は百姓の息子だったというところから、魔界のオリジナルストーリーは始まり、安成と安房は体を張って鶴姫を守ってきたのだが、いまの鶴姫はその二人に関する記憶を奪われ、安成と安房も敵対しているという状況。そんな複雑な状況の中で行われた三つ巴の戦いは、アーティストのシギがバラードの『秘密』を歌う中で行われたこともあり、どこか切なさを感じさせる展開に。
そして三人が互いに傷つけ合った末に、最後は鶴姫が大祝の魂(魂のスリーカウント)で安房に勝利。この結果、「愛する者の記憶」を取り戻した鶴姫は、頭を抱えながら絶叫し「安……」と呟いた。果たして鶴姫は誰の記憶を取り戻したのだろうか。
(文・写真/佐瀬順一)

第三十二回 魔界錬闘会〜雪陣の巻〜
日時:2017年2月2日(木)
開始:19:00
会場:東京・新木場1stRING
観衆:345人(超満員札止め)

▼第一死合
○久鬼嘉隆(葛西純)
伊勢湾乃砲撃
●焔(花月)
※もう一人は霧隠才蔵(朱里)

▼第二死合
●陶隆房(AKIRA)
毒霧からの小包固め
○真田大助(三富政行)
※もう一人は俵藤太(バッファロー)

▼第三死合
○鶴姫(志田光)
大祝の魂
●大祝安房(佐藤悠己)
※もう一人は越智安成(新納刃)

▼第四死合
前田慶次(藤田峰雄)/●児雷也(タンク永井)
官軍討伐
○藤原純友(TARU)/渡辺綱(田中稔)

関連記事

サイト内検索

日別

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る