WRESTLE-1を退団したKAIが全日本プロレスのリングに登場!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 2日、後楽園ホールで開催された『2017 ニューイヤーウォーズ』にフリーとなったKAIが登場した。

 KAIは2013年に全日本プロレスを離脱した武藤敬司を追う形で同団体を退団。以降WRESTLE-1のエースとして活躍して来たが、2015年12月31日をもってWRESTLE-1を退団しフリーになることを発表していた。
 会場からブーイングはなく「お帰り!」という声が飛ぶ中、KAIは「あけましておめでとうございます!フリーのKAIです。そして全日本プロレスファンの皆様お久しぶりです。また全日本プロレスのリングに、2月より上がらせていただく事になりました。秋山社長!ありがとうございます。このリングでやり残したことがあります。それは!三冠のベルトを巻くことです。その闘いに入っていけるように日々精進していきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします!」と挨拶。
 
 自由になるために10年側に居た武藤敬司の元を離れたKAIは、古巣全日本プロレスで『明るく・楽しく・激しい戦い』に身を投じる覚悟を見せた。

関連記事

サイト内検索

日別

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る