世志琥が「アジャコングを超える瞬間をお客さんに見せたい」とシングルで対決!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 9日、SEAdLINNNGが9月28日後楽園ホール大会に関する記者会見を行った。会見に出席した世志琥はアジャ・コングとのシングルが高橋奈七永から発表されると「正直このカードを聞いてビックリしています。でもSEAdLINNNGだからこそ実現できたカードだと思ってます。誰でも知ってる女子プロレスラーだと思うしそれは対角に立っても伝わってくるんですけど、そういう風にみんなが思ってる 強い、怖い、アジャコングに、自分が勝ったら女子プロレスの何かが変わって行くんじゃないかと思ってる」と語る。

 そして「アジャコングとは初シングルになるんですけど、超えていかなきゃいけない壁だと思ってますし、自分だったら超えられる可能性がたくさんあるんじゃないかなと思ってます。今回の大会でこのカードが組まれたという事は自分はここでアジャコングを超える瞬間をお客さんに見せたいと思ってますので楽しみにしててください」とメインイベントでの闘いを奈七永に直訴。
 奈七永は「私もSEAdLINNNGでずっとメインに立ってきて、それは当たり前だとは思ってなくて、選手として純粋に簡単に譲るつもりもない」と一蹴したが、世志琥の熱い思いを受けてこの日は持ち帰り検討する事となった。

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る