長井満也がレストランで大仁田を急襲!池田大輔がUWF軍としてメインに出場決定!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 超戦闘プロレスFMW5・14新木場大会で、FMW対UWFの第2ラウンドが行われるが、大会直前に“UWF軍の鉄砲玉”長井満也のゴリ押し要求で大混乱に陥った。
 同大会のメーンイベントでは、大仁田厚&雷神矢口&NOSAWA論外&保坂秀樹(FMW&W★INGモンスター連合軍)VS高山善廣&長井満也&佐野巧真&アレクサンダー大塚(UWF連合軍)の一戦が組まれていたが、UWF軍の要求でカード変更を余儀なくされてしまったのだ。

 6日の会見で、大仁田は「あんまりルール、ルールってうるさく言うから、今回はあなた方のルールにのっとって、通常のプロレスルールでやってやる。俺は通常ルールのつもりで行くけど、矢口、論外、保坂が個人で(凶器を)持ち込むことに関しては、俺は関知できない」と発言していた。
 その会見を受けて、5月9日、あろうことか、長井が都内のレストランで打ち合わせ中の大仁田、山近義幸代表を急襲したのだ。FMWフロントスタッフによると、長井から「大仁田に言いたいことがあるから居場所を教えろ!」と脅迫まがいの連絡があり、やむなく居場所を教えてしまったのだという。

 到着するなり、長井は「大仁田! 通常ルールだと? 笑わせるな! どうせ、ほかのヤツらが凶器を持ってくるんだろうからデスマッチと同じようなもんだろ! だったら、こっちにも考えがあるんだよ。その試合形式に佐野選手より、順応性がある池田大輔を送り込んでやる! メンバーチェンジだ! この要求を飲めないなら、俺たちは出場をボイコットするから!」と吠えた。
 大仁田は「長井さんよ! こっちはオマエらに有利なように、わざわざ『エニウエアルール』にしてあげたんだよ! それでも文句あんのか! もう、オマエらの好きなようにしろ! 池田でも誰でも連れてこい!」と応じた。
 長井は今にも大仁田につかみかからんばかりの剣幕で、慌てて山近代表が止めに入り、ことなきを得たが、「覚えとけ! 今度は絶対俺たちが勝つから。『エニウエアルール』だかなんだか知らないけど、場外で関節技決めて、オマエらを泣かしてやるから!」と捨てゼリフを吐いて去って行った。

 UWF軍の要求を大仁田陣営が飲んだことで、5・14新木場のメーンイベントは、大仁田&矢口&論外&保坂VS高山&長井&池田&大塚に変更となった。
 池田は新生FMWに何度も参戦し、ストリートファイトマッチの経験も豊富。かつて、FMWの至宝だった世界ブラスナックル・タッグ王座にも2度戴冠した実績があるだけに、未経験の佐野より、場慣れしているのは確か。当初の予定より、UWF軍がより強力になったことで、大会を直前に控え、風雲急を告げてきた。
 なお、これに伴い、同大会のセミファイナルは、リッキー・フジ&橋本友彦(FMW&W★INGモンスター連合軍)VS佐野巧真&冨宅飛駈(UWF連合軍)に変更となる。

『ゴールドラッシュ2016』
日程:5月14日(土)
会場:東京・新木場1stRING
開始:18:00

▼セミファイナル FMW対UWF タッグマッチ 45分1本勝負
[FMW&W★INGモンスター連合軍]リッキー・フジ/橋本友彦
VS
[UWF連合軍]佐野巧真/冨宅飛駈

▼メーンイベント FMW対UWF エニウェア8人タッグマッチ 無制限1本勝負
[FMW&W★INGモンスター連合軍]大仁田厚/雷神矢口/NOSAWA論外/保坂秀樹
VS
[UWF連合軍]高山善廣/長井満也/池田大輔/アレクサンダー大塚

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る