歌舞伎町プロレス1.26Lee3ビル大会 峰雄vs.大谷 凛音&MIKAMI&三富vs.佐野&原&山田

  • -
    Google+でシェア
  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

歌舞伎町プロレス
『大歌舞伎町祭〜Lee3ビル上陸〜歌舞伎町プロレス』
日時:2016年1月26日(火)開場19:00 開演20:00
※興行終了後そのまま「ラグジュアリーなアフター祭」開催
会場:東京都新宿区歌舞伎町2-11-4-Lee3ビル地下2階
GatsbyHouse(ギャツビーハウス)
観衆:91人(満員)

第1試合 歌舞伎町の神秘を乗り越えろ!シングルマッチ20分1本勝負
○ザ・グレート・カブキチョー
10分31秒 トラースキック→片エビ固め
●仲川翔大(ASUKA PROJECT)

第2試合 ホスト軍対決!?チ○コプロレス!?シングルマッチ20分1本勝負
○藤田峰雄(ZERO1)
10分41秒 2人のニューハーフによる責め→体固め
●大谷譲二(ガッツワールド)

第3試合 スペシャルシャンパンエニウェアファイト6人タッグマッチ時間無制限1本勝負
○美月凛音/MIKAMI(フリー)/三富政行(フリー)
25分53秒 ジャーマンスープレックスホールド
佐野直(佐野魂)/原学(フリー)/●山田太郎

新宿歌舞伎町のラグジュアリー空間で初のプロレスを開催!B2Fから8Fまでビル全体でエニウェアマッチ!

オープニング

2016-01-26歌舞伎町プロレス_オープニング 美月凛音が登場し「最後の新年会の気持ちで皆さん盛り上げあっていただければと思います。10月に第一回やりまして今回第二回目ということですけどね、一回目はプロレス会場のリングがあるところでやったんですけど、今回はマットということで今回初めてこの会場でプロレスの試合行います。既存のプロレス大会というよりはエンターテイメントショー、プロレスを中心としたミニライブとかもありますのでイベントとして楽しんでいただければと思います。メインの3試合目はエニウェアフォールというルールでやりますので、このマットのみならずこのビル全体を会場にします。ビル全部を使って、ここにいても見れないのでついていってください。選手6人で闘うので好きな選手の好みの選手のところについていってもらえればと思います。最後に、今回歌舞伎町プロレスシャンパンというものを、ロマンスというお店では5万円で用意してるんですけど5千円で!皆さん是非飲んでいただければと思うんですけども、その前に味見とかしたくですか?飲みたい人!先着15名飲ましてやります!普段ウチでは10万円かかるシャンパンコールを特別に皆さんにお見せしながら飲みたいと思います」と後輩2人とともにシャンパンコール。最後にシャンパンを凛音が一気飲みし興行開始。

第1試合

2016-01-26歌舞伎町プロレス_第1試合 ナナチャンチンを連れてザ・グレート・カブキチョーが入場。カブキチョーはヌンチャクパフォーマンスを披露。

ロックアップからカブキチョーがチョーク。さらにショルダークローから髪を掴みチョーク攻撃。これはレフェリーから注意を受けブレイク。

ロックアップから仲川がヘッドロック。そのままグラウンドになり絞め上げていくが、カブキチョーが指を折りにいきこれで両者距離を取る。

カブキチョーがサバ折りからリストロック。さらに腕を回しエルボーを落としていく。仲川がエルボーを返すも、カブキチョーはフライングメイヤーから腕を折りに行く。仲川はマット外に足を伸ばしブレイク。

カブキチョーがフライングメイヤーから首4の字。そのまま腕ひしぎへ。仲川は逃れようとそのまま押しつぶしフォールも2。

なんとか逃れるとストンピング。仲川がフライングメイヤーからスリーパー。これはカブキチョーがマット外に足を伸ばしブレイク。

仲川はストンピング連打。カブキチョーは場外に逃げカウント16で戻るもすぐに場外へ。やっと戻るとチョップ合戦。エルボー合戦からカブキチョーがナックルで倒し、仲川は必死にエルボーを打ち込んでいくがカブキチョーがサミング。仲川は目を抑えながらソバットを打ち込み、ドロップキックで倒すと延髄斬りからフォールも2。

仲川はランニングニー2連発からフォールも2。仲川はドロップキックからブレーンバスターで叩き付けフォールも2。

カブキチョーは仲川とレフェリーに毒霧攻撃。そのままカブキチョーがソバットを叩き込み、レフェリーにマットを叩かせ3カウント。

第2試合

2016-01-26歌舞伎町プロレス_第2試合1 大谷はキャバ嬢2人を連れ入場し両頬にキスをしてもらうとハッスル。対する峰雄はニューハーフを二人連れ入場。

大谷はマットを回転するが、ニューハーフからの口撃に凹み始める。お互い手首の取り合いから峰雄がヘッドロックからグラウンドに押しこむもこれは大谷が逃れブレイク。

峰雄がガットショットからフライングメイヤー。走りこんできた大谷にアトミックドロップからチ●コクロー。ストンピングから股裂きして股間にニードロップ。フォールも2。

峰雄がストンピングから股間にヘッドバッド。そのまま顔を埋めていくがこれはさすがにレフェリーから注意される。
峰雄はフロントネックからチ●コを鷲掴みにしていき。痛がる大谷をフォールするが2。再度フォールも2。峰雄は勢いをつけてチ●コを掴もうとするが、大谷はそれをキャッチするとエルボーで倒す。

ニューハーフが入ってくるがこれを制した峰雄を大谷が一本背負いからニードロップ。ハーフダウンの峰雄に大谷がドロップキックからフォールも2。
大谷は膝立ちの峰雄の顔面にニーから担ぎあげるも着地した峰雄が延髄斬り。大谷のガットショットを掴み峰雄がエルボーから急所攻撃。峰雄は椅子を持ち出すと。逆さに椅子を起きそこに大谷を座らせるとその股間へドロップキック。峰雄はフォールも2。

2016-01-26歌舞伎町プロレス_第2試合2 ニューハーフがレフェリーを押し倒し脱がしていき、更に峰雄が大谷を羽交い締めにニューハーフが走りむもこれは峰雄のチ●コに誤爆。大谷がドロップキックでフォールもレフェリーが襲われているためカウントが叩けず。 それを助けに大谷が入るもニューハーフは大谷を抑えこみ二人がかりで電気アンマ。さらにニューハーフが大谷に襲いかかり大谷はグロッキー。峰雄がそこをフォールし3カウントを奪った。

試合後峰雄がスキンズレフェリーを羽交い締めにし、ニューハーフ2人が本気で脱がしにかかるが、スキンズは走ってマットを後にした。

そのままの流れでニューハーフチームによるパフォーマンスショーが行われた。

第3試合

2016-01-26歌舞伎町プロレス_第3試合1 エニウェアフォールに加え全てのシャンパン攻撃が認められる特別ルールに。
試合が始まるなりスタンリー軍が襲撃し乱闘へ。マット上では三富と腹が打撃戦。そのまま場外乱闘となり、山田が凛音を会場外に連れ出しエレベーターホールの椅子に叩きつけると股裂きから電気あんま。そこに佐野も加わり再度二人がかりで股裂き。
佐野と山田は凛音を連れ階段を登って行くと1Fのエントランスにある自販機のゴミ箱へ凛音の顔面を叩き込んでいく。脱出した凛音に佐野はナックルから急所攻撃。佐野はエントランスから道路に連れ出すと、外にあるキッチンカーMakanaの前へ連行し、スイートチリソースを持ち出し凛音の口の中に噴射。凛音は「辛い!でも美味い!でも辛い!」と悶絶。
山田はその凛音のお姫様抱っこすると佐野がその股間へカラーコーンを刺し、自販機に凛音がもたれかかるとそこへ原と三富が乱闘しながら合流。三富は山田を自販機のゴミ箱に突っ込み、山田は脱出すると「さっき俺らがやったわ!」と三富を叩く。三富は素直に「どうもすいません」と謝り佐野と原を相手にしながらエレベーターに乗り8Fへ。凛音は残った山田にカラーコーンを被せるとバズソーキック。凛音は山田が倒れている隙に「誰か水を・・・口の中が辛い・・・」とファンから飲み物を恵んでもらうが、これがお酒だったため吹き出すと山田が「お客さんがくれたものに何してんだ」とフライングメイヤーからダブルニードロップ。山田は凛音を連れ階段を登ると2Fへ。
2Fエレベーターホールの壁に凛音を叩きつけた山田だったが、そこへ普通のお店のスタッフさんがエレベーターを利用しようと来たため凛音に羽折り固め。山田は「見せもんじゃねーぞ!」と店員さんに言うがその場に居た客から「見せもんだろ」と総ツッコミ。山田は凛音を連れて階段を降りB2Fの会場へ戻る。

場外乱闘からマットに戻ると、同じく戻ってきた三富が山田に延髄斬り。
凛音と山田がエルボー合戦から山田が急所攻撃で佐野にタッチ。
佐野は凛音の髪を掴んでサミングから地獄突き。佐野は原の足に凛音の顔面を叩き付け原にタッチ。

腹はスリーパーからストンピング。腕を捻っていくがこれはお客さんが手を伸ばしそれを凛音が掴むとブレイク。
原はサミングから山田にタッチ。山田は「俺みたいな顔にしてやる」と顔面をかきむしると佐野にタッチ。

佐野はコブラツイスト。凛音がお客さんに手を伸ばしブレイク。佐野は地獄突きから逆さ押さえ込み。返されると佐野は原にタッチ。

原はサッカーボールキック。さらに背中にサッカーボールキックを叩き込み、尻に向かってサッカーボールキック。山田にタッチ。山田がボディスラムからフォールも2。山田は佐野にタッチ。

2016-01-26歌舞伎町プロレス_第3試合2
佐野は頭頂部にチョップを叩き込んでから、山田がシャンパンでうがいをし凛音の顔面に垂らしていく。佐野は凛音を連れ出すと会場内VIPルームのジャグジーへ。

佐野が凛音をジャグジーに叩き込むと、何故かジャグジーに水が入っていて凛音が絶叫。さらに山田が三富をジャグジーに叩きこみ三富もすぐにジャグジーから逃げ出す。お互いジャグジーに突っ込み観客にも水を浴びせるとマットへ戻る。

佐野はブレーンバスターを予告するが着地した凛音が延髄斬り。だが佐野がすぐにラリアット。両者ダウンしタッチ。

MIKAMIと山田がエルボー合戦からMIKAMIがエルボー。MIKAMIはガットショットもキャッチした山田にMIKAMI延髄斬りを放つも、これを避けた山田にそのままバックキック。MIKAMIは山田にエルボーからラダーに飛び乗りムーンサルト。フォールも2。MIKAMIはラダーに乗るとヴォルカニックボムを投下しフォールも原と佐野がカット。

佐野が羽交い締めにしたMIKAMIに原が走りこむも佐野に誤爆。三富がSENNIN-GIRIで原を蹴散らし、凛音が山田にレッグラリアートからトラースキック。更にジャーマンスープレックスホールドで山田から3カウントを奪った。

エンディング

2016-01-26歌舞伎町プロレス_エンディング 試合を終えた凛音は「ジャグジーつめてーな。なんでお湯じゃねーんだよ。お湯入れとけお湯を。皆さんご来場ありがとうございました。えー、今回ですね、初の試みで今闘っててもああいう風に闘えばよかったとか反省点ありますけども、また2月23日火曜日に第三回大会やりますんで、今日の経験を生かして、もっと白熱する闘いをお見せしたいと思いますんで皆さん是非応援来てください。この前旗揚げ戦で奇しくも負けたからあいつらに、今回一勝一敗。俺は決着付けたい。俺は決着付けたいです。次回対戦カード組めたら、二度とあいつらが乗り込んでこないように始末したいと思うんで皆さんよろしくお願いします。それでは最後にですね、この後アフターパーティーということで、ジャグジーでお買い求めのお客様と一緒にね、お湯入れなおさないとね冷たいから。みんなでパーティーピーポーになろうと思いますんで是非楽しんでいってください。最後に、俺が今一番熱い街はというので
皆さん一緒に歌舞伎町と言って締めたいと思いますんでよろしいですか?」と、お客さんと一緒に叫び第二回歌舞伎町プロレスは終了した。

『ラグジュアリーなアフター祭』と銘打たれたアフターパーティーでは、歌舞伎町の女王様カメラマン綾瀬凛がDJを務め、VIPルームのジャグジーでは凛音やホスト達とともにシャンパンとラグジュアリーな宴が繰り広げられた。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る