YMZ 1.1西新井大会 第3回初日の出プロレス/米山&初日の出仮面(男)vs.トウナイ&瑛翔、PSYCHOvs.梶

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

YMZ vol.31
第3回初日の出プロレス
日時:2016年1月1日(金・祝)
開始:7:30
会場:東京・西新井大師西スタジオ
観衆:70人(超満員札止め)

▼第1試合 シングルマッチ 10分1本勝負
○YMZマスク2号
7分34秒 デスバレーボム→体固め
●Tヤマダ鍼灸師

▼第2試合 新春更正ハンディキャップマッチ 10分1本勝負
○チェリー
4分00秒 春夜恋
雄馬/●反抗期びぃ

▼第3試合 シングルマッチ 10分1本勝負
△PSYCHO
時間切れ引き分け
△梶トマト

▼第4試合 初日の出仮面(男)デビュー戦 15分1本勝負
米山香織/○初日の出仮面(男)with 初日の出仮面
8分58秒 初日の出プレス→体固め
ヒロ・トウナイ/●瑛翔

<YMZ恒例3本勝負>
▼1本目/スモー対決
●米山香織
4秒 ぶっ倒す
○ヒロ・トウナイ

▼2本目/凶月じゃんけん
●初日の出仮面(男)
3秒 パー
○瑛翔

▼3本目/タッグ似顔絵対決「チェリー」
○米山香織/初日の出仮面(男)with 初日の出仮面
観客判定
ヒロ・トウナイ/●瑛翔

▼ボーナスマッチ 新春バトルロイヤル
○瑛翔
5分10秒 オーバー・ザ・リング
●米山香織
【退場順】Tヤマダ鍼灸師→チェリー→反抗期びぃ→初日の出仮面(男)&YMZマスク2号→梶トマト→PSYCHO→雄馬
※瑛翔が優勝

3回目となった初日の出プロレスで初日の出仮面(男)がデビュー!
突如開催された新春バトルロイヤルではデビュー1周年の瑛翔が優勝

前説

2015-01-01YMZ西新井_オープニング元日の午前7時30日にもかかわらず東京・西新井大師西スタジオは超満員。そこに吉野レフェリーが登場して前説を担当。クリスマス大会よりお客さんが入っていることに驚いた吉野レフェリーだが、お客さんの中には大晦日にいろいろな大会をハシゴ観戦してから、この西新井に辿り着いた人も。
そしてみならい・いー子もリングに上がり、改めてYMZアワード2015の各賞を発表。

・MVP……吉野恵悟
・MGU(Most Gokigen Uchujin)……YMZマスク2号
・新人賞……みならい・いー子
・ベストタッグ……雄馬&反抗期びぃ(保護者タッグ)
・流行語大賞……「うー!まがつき!」
・ベストオブニックネーム……ましもん(真霜拳號)
・YMZゴキゲンファミリー賞……会場に足を運んでくれたみんな

MVPの吉野レフェリーを表彰するため、欠場中の初日の出仮面が登場して手描きの賞状を贈呈。すると吉野レフェリーはいつものタオルではなく、初日の出プロレス限定の福袋を販売すると発表。福袋の中には何と真霜拳號のプリクラも入っているとはいないとか。4000円の福袋をその場で販売するが、中身が分からないためやや売上が伸びず!

第1試合

2015-01-01YMZ西新井_第1試合YMZマスク2号の対戦相手は当初あきば栞だったが、負傷欠場のため、そのことをTwitterで知ったTヤマダ鍼灸師が対戦相手に名乗りをあげた。山田太郎ではなくTヤマダ鍼灸師ということで、レフェリーのときの格好で登場。吉野レフェリーから「なんでその格好で来たの?」と言われたヤマダは「上の命令です!」。
腕の取り合いから2号がカニ挟みで倒していくが、ヤマダが体勢を入れ替えると2号はロープに逃れる。そこからヤマダがショルダータックルでぶつかっていくが、2号は倒れず受け止める。

「お前が行け!」と要求するヤマダだが、2号は「もう1回だよ!」となおもヤマダを走らせる。それでも倒れない2号は渋々ロープに飛ぶとショルダータックルでなぎ倒してから堂々とチョーク攻撃。レフェリーに「しっかりチェックしろよ!」と訴えるヤマダ。2号も「しっかりチェックしろよ!」と自分のことを棚に上げて言うとヤマダにボディスラム。
さらにエルボーでなぎ倒した2号は、コーナーでショルダーをぶつけていく。しかし2号の串刺し攻撃をかわしたヤマダはコルバタで投げてから、串刺し低空ドロップキック。さらに「あけましておめでとう!」と叫びながらダブルニーを投下。

さらに変形のSTFで追い込んでいったヤマダは、2号の両足をロープに載せて固定すると、串刺しドロップキック。しかしヤマダをロープに振った2号は世界じゅ……ではなく、カウンターの払い腰。さらに串刺しラリアットからフィニッシュ宣言。そこを丸め込んでいったヤマダはメキシコ流の丸め込みを連発。
だが、キックアウトした2号はカウンターのラリアットからエアプレンスピンで回すと、そのままデスバレーボムで叩き付けて3カウント。

第2試合

2015-01-01YMZ西新井_第2試合反抗期びぃの更正マッチの相手として今回名乗り挙げたのはDDTのチェリー。すると、またも“保護者”である雄馬が割って入ってきてハンディキャップマッチに。するとチェリーがマイクを持ち「ちゃんと宿題しないと雄馬みたいになっちゃうよ。嫌でしょ? ちゃんと更正して!」と言うと、殴りかかろうとするびぃ。
しかし止めにはいった雄馬は「お前がこのまま殴ったら子供のままだ。今日のテーマは紳士になることだ。女性に手を出したらダメだ」と説得。しかしチェリーはそんな雄馬に張り手を見舞うと、「びぃちゃん、お父さんみたいくなりたくないでしょ!」と訴える。

びぃがたまらずバットで殴りかかろうとするが、身を挺して防いだ雄馬。だが、チェリーはビンタの連打で雄馬をボコボコにすると、懐からポチ袋を取り出し、この“お年玉”に10万円入っているという。びぃが受け取って袋の中身を見てみると、そこにはチェリーの手描きで「10万ペソ」と書かれてあった。
すかさずびぃを引っ掻き、大外刈りで倒してから結び目固めで固定していったチェリー。ここで雄馬が復活してチェリーに殴りかかっていくと、「こいつはクズだ! クズには制裁をするんだよ!」と、完全に紳士さを失った様子。

びぃにバットを持つように指示した雄馬はチェリーを羽交い締めにしていく。そこにびぃがバットをフルスイング。だが、チェリーにかわされて雄馬に誤爆。そこをチェリーがびぃを春夜恋(=チェリー式丸め込み)で丸め込んで3カウント。
勝ったチェリーが「所詮ねお母さんには敵わないんだよ! 分かったらいますぐ更正しろ!」と言うが、びぃはスタナーをお見舞い。そんなびぃを褒めようとした雄馬だったが、びぃはスタナーより高度なRKOを決めてポーズ。

第3試合

2015-01-01YMZ西新井_第3試合梶がトマトダンスを踊っているところにPSYCHOが飛び込んできて奇襲攻撃。「踊らせろ!」と訴える梶だが、PSYCHOは構わずエルボーからショルダータックル。しかし梶も人工衛星ヘッドシザースで投げてからドロップキックで場外に追いやると、ここでトマトパーカーを脱いで「ミュージックスタート!」と指示。
改めてトマトダンスを踊ろうとする梶だったが、場外から手を伸ばす観客に混じっていたPSYCHOが梶の腕を掴んで場外に引きずり出す。

梶を痛めつけてからリングに戻したPSYCHOはサッカーボールキックと見せかけて、トマトパーカーを蹴り飛ばす。さらにコブラクラッチに捉えたPSYCHOは、胴絞め式クロスアームスリーパーにスイッチ。「負けるかー!」とロープに逃れた梶だが、PSYCHOは初日の出仮面が取り戻したトマトパーカーをまたも投げ捨てる。
チョップの打ち合いからサミングを見舞ったPSYCHOは、コーナーで馬乗りになるとテーピングを使ってチョーク攻撃。さらにまたもトマトパーカーを手に取ったPSYCHOは、まるで闘牛をするようにパーカーを振って梶の突進を誘い込むと、梶をかわしてパーカーを投げ捨てる。

梶が「踊るぞー!」と絶叫しながら串刺し攻撃を狙うが、ことごとくPSYCHOの蹴りで止められてしまう。「トマト」コールを煽ったトマトは、エプロンに出てPSYCHOの足をすくって倒すとスリングショット式ボディプレス。さらに串刺し攻撃から低空ドロップキックで場外に追いやる。
今度こそトマトダンスを踊ってみせるが、この時点で残り3分。するとPSYCHOがまたしても捕まえてスリングショット式アトミコを投下。梶もランニングエルボーを返すと、ヴィーナスからレッドアイ(=スタンディング状態から縦回転してのラ・マヒストラル)を狙ったが、PSYCHOは逆さ押さえ込みで切り返す。

さらにハイジャックバックリーカーで抱え上げたPSYCHOは、そのままコーナーに槍投げで叩き付ける。梶もカウンターの首固めを返すとスパイダーロック(=サンティート)。ロープに逃れたPSYCHOはもう一度レッドアイを狙った梶をスウェ〜ニョに捉える。ロープに逃れた梶はPSYCHOと丸め込みの応酬を展開。どちらもカウント3を許さず、首固めでお互いに回転し合う。そのまま時間切れのゴング。
梶は「ドロー? じゃあ踊れないじゃないか!」と訴えるが、吉野レフェリーから「お前が踊っている間に勝負がついたかもな」と言われ、「新年早々やらかしたぜ」と捨て台詞を吐きながら引き上げていった。

第4試合

2015-01-01YMZ西新井_第4試合①初日の出プロレスは初日の出仮面がデビューした大会でもあるのだが、第3回にして今度は初日の出仮面(男)がデビューすることに。初日の出仮面をマネージャーに従え、米山と共に入場した初日の出仮面(男)はマスクこそ初日の出と一緒だが、その大きな身体と袴姿はどこか見覚えがあるような……。
ちなみに4冠ベルトを忘れてきた米山だが、初日の出仮面(男)を下げると先発で出ていった瑛翔とバックの取り合いから腕の取り合いを展開。米山と互角の展開を見せた瑛翔がトウナイにタッチすると、初日の出仮面(男)がリングイン。

日の出ポーズを見せた初日の出仮面(男)は、ロックアップしてきたトウナイにエルボー。さらにショルダータックルで吹っ飛ばすと、突進してきたトウナイのボディに人間魚雷。そこに米山が入って来るが、米山を初日の出仮面(男)にぶつけたトウナイは初日の出仮面(男)にショルダータックル。
タッチを受けた瑛翔が串刺しジャンピングニーから腕十字を狙うが、うまく防御した米山は初日の出仮面(男)にタッチ。ボディスラムで叩き付けた初日の出仮面(男)はフットスタンプを落とす。

続いて米山がスリーパーに捉えるが、どうにか脱出した瑛翔。しかし米山はモンゴリアンチョップを叩き込んで瑛翔を逃がさない。タッチを受けた初日の出仮面(男)は初日の出ポーズからヘッドバットを落とすと両手で瑛翔の首を思いきりねじ曲げてからエルボードロップ。
しかし米山をコーナーにホイップした瑛翔はドロップキックを叩き込んでトウナイにタッチ。ランニングエルボーを叩き込んだトウナイだが、2発目をかわした米山。しかしスライディングして米山を倒したトウナイは腕攻撃から腕十字。

2015-01-01YMZ西新井_第4試合②米山も足を踏んづけてからクロスボディーを放つが、キャッチしたトウナイはマットに叩き付ける。だが、ブリッジで逃れた米山はランニングニー。タッチを受けた初日の出仮面(男)は初日の出ポーズでの体当たりから初日の出バスター。しかしボディプレスをかわしたトウナイは低空ドロップキックから瑛翔と合体攻撃を狙う。
しかしクロスボディーでまとめてなぎ倒した初日の出仮面(男)。瑛翔もカサドーラで丸め込むとトウナイのアシストを受けて横十字固め。カウント2で返したところに初日の出仮面が乱入してパンチを放っていくが、瑛翔がかわして初日の出仮面(男)に誤爆。

しかし初日の出仮面(男)はラリアットで瑛翔をなぎ倒すと、初日の出をオンブして親子亀状態でボディプレスを投下して3カウント。

YMZ恒例三番勝負

2015-01-01YMZ西新井_三本勝負①敗れた瑛翔は「こうなったらYMZ恒例の三本勝負だー!」と訴えるが、米山は「そういうのは2015年で終わったんだよ」とバッサリ。しかし、初日の出仮面(男)がOKしたため三本勝負に突入することに。

1本目は相撲対決だという米山だが、昔、本格的に相撲をやっていたような気がする初日の出仮面(男)を差し置いて米山が名乗りをあげる。トウナイが受けて立つと、米山の突進を受け止めたトウナイが押し倒して勝利。相撲がやりたそうな初日の出仮面(男)だが、米山曰く「日の出さんは日本の文化とか詳しくなさそう」。
2本目は凶月じゃんけん。初日の出仮面(男)と瑛翔が勝負すると、パーで瑛翔が勝利。2本選手したトウナイ&瑛翔の勝利かと思いきや、例によって米山が3本目を強制。しかも初日の出仮面を加えた似顔絵対決を要求。お題はチェリー。

2015-01-01YMZ西新井_三本勝負②米山、初日の出が描いたチェリーはかなり好評。初日の出仮面(男)が描いたチェリーは玉ねぎ風。トウナイは化け物風。そして瑛翔はハロウィンの仮装のようなイラストでチェリーは「この人を更正させたほうが……」と不満爆発。そして観客判定の結果、米山&初日の出仮面(男)が勝利。しかしトータルでは2-1でトウナイ&瑛翔の勝利に終わった。

新春バトルロイヤル

2015-01-01YMZ西新井_バトルロイヤル①そして出場全選手がリングに上がってくると、米山が「本日は……えー! このままじゃ終われねぇよ! こうなったらYMZ恒例新春バトルロイヤルで勝負だよ!」と言い出す。まったく恒例じゃないのだが、リングから出たら負けという独特なルールを採用したバトルロイヤルをなし崩し的に開始する米山。

初日の出仮面(男)をみんなで落とそうとするが、弾き飛ばした初日の出仮面(男)。しかし全員でトレイン攻撃からカバーするが、初日の出仮面(男)は下からはね除ける。これでヤマダ、チェリーが場外に出てしまい失格。さらにびぃも場外に放り出した初日の出仮面(男)は、2号のショルダータックルを受け止めるとラリアットは相打ちに。
倒れた2人に梶がボディプレスを投下すると、みんなで押さえ込んで3カウント。米山が梶に勝利のトマトダンスをリクエストすると、踊る梶をPSYCHOが背後から突き飛ばして場外に落とす。そのPSYCHOを米山が背後から丸め込んで3カウント。

米山、瑛翔、トウナイが雄馬にトレイン攻撃を狙うが、蹴りで迎撃した雄馬。しかしトウナイが腕十字を決めると上から米山がカバーして3カウント。瑛翔がドロップキックで米山と雄馬をエプロンに出すと、雄馬は「びぃ、足引っ張れ!」と指示。するとびぃは雄馬の足を引っ張って失格にさせる。
2015-01-01YMZ西新井_バトルロイヤル②そこに瑛翔がドロップキックで米山を場外に落とすことに成功してバトルロイヤル優勝。勝利を噛みしめるようにガッツポーズする瑛翔は締めのマイクを任されると、「今日でデビューしてちょうど1年です。1年間ずっと負け続けてきましたけど、やっと勝つことが出来ました!」と言い、2016年幸先のいいスタートを切ってみせた。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る
×