ZERO1元旦後楽園大会に向けて世界ヘビー級王者の秀樹、挑戦者の田中、UN王者の将火怒、挑戦者のKAMIKAZE、菅原がコメント

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

プロレスリングZERO1の来年2016年1月1日、東京・後楽園ホール大会で行われる世界ヘビー級選手権に向けて王者・鈴木秀樹と挑戦者・田中将斗、さらにUNヘビー級3WAYマッチに向けて王者・将火怒と挑戦者・KAMIKAZE、挑戦者・菅原拓也がそれぞれコメントを発表した。

世界ヘビー級王者:鈴木秀樹「新木場(12.19)でキチンと結果を残せずに田中さ んとタイトルマッチをするのは少し悔しいですが、気持ちを切り替えて元旦は日本のベストレスラーの一人である田中さんと勝負します 。そして必ず勝ちます。」

挑戦者:田中将斗「逆指名と言う形で元旦のタイトルマッチが決まったんだけど、ベルトうんぬんなしでも鈴木ってレスラーには興味があったし、常にベストコンディションでいるつもりやけど、その先の試合にむけて肉体をピークに持ってこようと思ったのは久しぶり。まだ数試合あるけど2016年1発目、期待してください。」

UNヘビー級王者:将火怒「待たせたな!将火怒だ!磐城とのタイトルマッチから始まったこの邪魔のしあいもいい加減いいやろ?そろそろ最後にしようや!確かに元日後楽園で防衛戦にKAMIKAZEを指名したけど、なんで菅原もいれての3WAYなんだよ……100%なにか企んでるだろ……まぁ何を仕掛けてきてもこっちはアンタのやり口は痛いほど身に染みてるから準備しとくけどな。それにしても、この3WAY……逆に菅原が一番怖いな……」

挑戦者:KAMIKAZE「将火怒のバカさ加減には、副社長情けなくて涙が出てくるよ。新年一発目からドブ川に沈め。俺とがっちゃん、どっちが取っても次代のチャンピオンだ。将火怒!お前には違うお年玉くれてやるよ。」

挑戦者:菅原拓也「笹崎ジジイの嫌がらせでヘビー級扱いされてきつい試合が続いてるけど……思わぬところでチャンスが巡ってきたな。マサにもアニキにも一切遠慮はしない。悪いが元日ベルトは俺がもらう。別にジュニアがUNヘビー巻いても問題ないだろ??」

そして、元UN王者磐城利樹も後楽園ホール大会へ向けコメントした。

磐城利樹「崔さん、KENSOさん相手に横山さんと組んで闘います。皆さんは普通にやって勝てないと思っていると思いますが、ただのチャ レンジマッチにならないようにします。一応、元・前UN王者タッグなんですから!」

謹賀新年
日時:2016年1月1日(金・祝)
開場:13:15 開始:14:00
会場:東京・後楽園ホール

▼世界ヘビー級選手権 30分1本勝負
[王 者]鈴木秀樹
vs.
[挑戦者]田中将斗

▼ジュニア新春スペシャル6人タッグマッチ トンガリコーンズvs.弾丸ヤンキース 30分1本勝負
大谷晋二郎/金本浩二/高岩竜一
vs.
日高郁人/宮本裕向/木高イサミ

▼UNヘビー級選手権試合 3WAYマッチ 30分1本勝負
[王 者]将火怒
vs.
[挑戦者]KAMIKAZE
vs.
[挑戦者]菅原拓也

▼シングルマッチ 30分1本勝負
藤田峰雄
vs.
田中稔(W-1)

▼タッグマッチ 30分1本勝負
佐藤耕平/関本大介
vs.
小幡優作/ジェームス・ライディーン

▼タッグマッチ 30分1本勝負
崔領二/KENSO
vs.
横山佳和/磐城利樹

▼タッグマッチ 30分1本勝負
“brother”YASSHI/ブッファ
vs.
ショーン・ギネス/D-Man

関連記事

サイト内検索

日別

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る