家柄論争なお続く…アルベルト、船木の怒りもどこ吹く風!11.1『武藤デビュー30周年記念大会』の試合順決定

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

11月1日(土)東京・両国国技館で行われる武藤敬司デビュー30周年記念大会「HOLD OUT」で対戦するWRESTLE-1の船木誠勝に対し「私と船木では家柄が違う」とコメントしたアルベルト。
このコメントを受け船木は「戦いに家柄なんて関係ない!」「リングの上で教えてやる!」と発言を返し、共感した黒潮“イケメン”二郎がミットを持ちキックトレーニングを公開した。

その模様を海外で伝え聞いたアルベルトより再度、コメントが送られてきたという。

アルベルト
「日本のメディアから、セニュール船木が私の発言に怒りを顕わにし、育ちの悪い新人を相手にキックのトレーニングをおこなったと聞かされたが…愚かな!いくらそんなことをしても無駄なものは無駄なのだ!
言ったはずだ、家柄が違うと!家柄というものは変えられないのだ!
世界的スーパースターとして多忙を極めるこの私が、こんな無意味なメッセージのために貴重な時間を割くのもバカバカしいし、間接的とはいえ平民とコミュニケーショを取ってしまったことが、高貴なる私にいかほどのけがれを生じてさせてしまったか、彼らには理解できるだろうか?
スモーアリーナで、セニョール船木にはその罪を償ってもらう…Muchas Gracias」

ページ:

1

2

関連記事

サイト内検索

日別

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る