矢郷のパートナーに立候補して花鳥風月9.27浅草大会で勝村&秀樹と対戦した松本崇寿だが人間風車に沈む

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

9月27日、浅草アサヒビール・アサヒ アートスクエアでシアタープロレス東京花鳥風月の『シアタープロレス東京花鳥風月 Vol.32』が開催された。
今大会では勝村周一朗&鈴木秀樹という超強力タッグと対戦するVKFプロレスの矢郷良明のタッグパートナーにハードヒットの第2回NEXT CONTENDERS 1DAY Tournamentで優勝した松本崇寿が立候補。17分を超す熱戦の末、最後は鈴木が必殺のダブルアーム・スープレックスで松本を沈めた。
なお、今大会の休憩時間には、カ・タ・モ・ミ・女子がライヴパフォーマンスを行った。

シアタープロレス東京花鳥風月 Vol.32
日時:2015年9月27日(日)
開場:17:00 開始:17:30
会場:東京・アサヒ アートスクエア
観衆:155人

▼第1試合 シングルマッチ 30分1本勝負
●川島真織
8分1秒 バックドロップ→エビ固め
○ジ・ウィンガ-

▼第2試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
●瓦井寿也/中川達彦/HAMATANI
13分47秒 ウルフ・ドライバー→片エビ固め
○ウルフ・スター☆/ムエタイマシーン1号/2号

▼第3試合 シングルマッチ 30分1本勝負
○江利川祐
10分4秒 度重なる反則攻撃→反則
●ブラックタイガー

▼第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負
●岡田剛史/塚本拓海
11分58秒 アンクルホールド
○政宗/篠宮敏久

▼第5試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
●服部健太/三尾祥久/関友紀子
9分14秒 ラ・マヒストラルを強引に潰す→エビ固め 
神楽/スペース・レッド/○ウルトラマンロビン

▼第6試合 タッグマッチ 30分1本勝負
●ジョシュ・オブライエン/山本裕次郎
17分39秒 D-ガイスト→エビ固め
○佐々木貴/杉浦透

▼第7試合 タッグマッチ 30分1本勝負
勝村周一朗/○鈴木秀樹
17分13秒 ダブルアームスープレックス→体固め
矢郷良明/●松本崇寿

次回大会は11月3日(火・祝)に東京都内で開催予定。さらに12月13日(日)には8月にプロレスこけら落とし大会を開催した東京・スターライズタワー(旧・東京タワースタジオ)で大会を開催する。

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る