「あくまでも新しいスタートの意味の10カウント」ハヤブサが力強く復帰宣言!Rayは9.24&10.8新宿に向け気炎

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

“不死鳥”ハヤブサと、“女ハヤブサ”Rayが9月18日、東京・水道橋のスポーツバー「EBRIETAS」で開催されたFMW復活記念トークショー「ハヤブサ&Ray 不死鳥捲土重来!」に参加した。
高柳真樹MCの司会進行のもと、ハヤブサ、Rayと個別のトーク、2人によるトーク形式で行われた。さらに、選手愛用品プレゼント抽選会、サイン&記念撮影会が実施され、ハヤブサによるサプライズの生唄のプレゼントもあり、詰め掛けたファンを大いに喜ばせた。

ハヤブサは若手時代、メキシコ修行時代、師・大仁田厚の付け人時代、故ジャイアント馬場さんや故三沢光晴さんの思い出話などを披露。
8月23日に日本テレビで放送された「24時間テレビ 愛は地球を救う38」での10カウントゴング問題について、改めて触れたハヤブサは「日テレの映像側と制作側の温度差、意識の違いがあった。よく分かってない人が“引退”のテロップをつけてしまったようで…。僕にとっては、あくまでも新しいスタートの意味の10カウント」と説明。
「大仁田さんが引退する2年半後に、僕に戻ってこいって? 大仁田さんの引退試合で、僕と電流爆破やったら面白いかな」とジョーク交じりに語ったハヤブサ。復帰については、「1日も早くリングに戻れるよう、頑張っていきます。FMWだけでなくてもいいので、プロレス全体を楽しんでください」と改めて、リング復帰を力強くファンに宣言した。

超戦闘プロレスFMW9.24新宿FACE大会では、FMW軍がW★INGモンスター軍に敗れた場合、団体名を「W★INGモンスター軍」に変えることを、山近義幸オーナーが約束してしまった。イベント終了後、ハヤブサはこの件に関し、「リング上の選手を信じています。FMWという団体名への思いは、みんな強い。ファンの皆さんは安心して見ててください。FMW軍は絶対負けませんから」とコメントした。

一方、Rayはプロレスデビューのきっかけ、新人時代のことなどを話し、FMWで行われている「試練の7番勝負」について聞かれると、「(第1戦で敗れた)ダンプ松本選手はやっぱり卑怯。セコンドの男子選手(ギャングスター)を介入させたりとか。納得いかないし、何度でもやりたい」と発言。
9.24新宿で予定されている豊田真奈美との第2戦については、「シングルは初めてで怖い部分はある。体が大きくなって、ムーンサルトの重力もある。豊田選手の技を出させないように完封して、ムーンサルトで勝ちます」と必勝を誓っていた。

今後、「7番勝負」で対戦したい選手については、浜田文子、里村明衣子、コマンド・ボリショイの名を挙げ、特に“憧れ”の存在だったという文子戦を熱望していた。
また、10.8新宿で開催される自主興行で、Rayは大仁田&保坂秀樹と組み、サブゥー&NOSAWA論外&中島安里沙と有刺鉄線ボードデスマッチで対戦することが決まった。
Rayは「初めての有刺鉄線でテンションが上がるんじゃないかと思うので、ファンの方もテンション上げて見に来てください。大仁田さんに負けないマイクパフォーマンスをやりたい」と発言。ハヤブサから、その得意技であるファルコンアローの使用許可を得ると、「中島選手を有刺鉄線ボードの上に、ファルコンアローで投げてみようかな」と話した。

注目カードがズラリ揃ったFMW9.24新宿、Ray自主興行10.8新宿の両大会。ハヤブサ、Rayは2人とも口を揃えて、「どちらの大会にも、ぜひ、足を運んでください」とファンに呼び掛けた。
【記事提供/超戦闘プロレスFMW、取材協力/スポーツバーEBRIETAS】

超戦闘プロレスFMW
セプテンバーファイト
日時:2015年9月24日(木)
開始:19:00
会場:東京・新宿FACE

▼FMW軍vsW★INGモンスター軍〜ストリートファイト有刺鉄線ボード8人タッグデスマッチ
大仁田厚/田中将斗/保坂秀樹/リッキー・フジ
vs.
NOSAWA論外/雷神矢口/橋本友彦/TARU

▼Ray試練の7番勝負第2戦
Ray
vs.
豊田真奈美

▼ZERO1提供試合
※カード未定

▼シングルマッチ
五所川原吾作
vs.
W★ING金村

▼FMW女子プロレス タッグマッチ
ミス・モンゴル/ミス・コハル
vs.
米山香織/花月

▼6人タッグマッチ
超電戦士バトレンジャー/木更津KID/雷電
vs.
菊タロー/ワイルドベアー/ギャングスター

 
Ray自主興行
Ray生誕12周年記念興行〜戦場に咲く一輪の華
日時:2015年10月8日(木)
開始:18:30
会場:東京・新宿FACE

▼有刺鉄線ボード6人タッグデスマッチ
大仁田厚/保坂秀樹/Ray
vs.
サブゥー/NOSAWA論外/中島安里沙

▼シングルマッチ
リッキー・フジ
vs.
志田光

▼タッグマッチ
がばいじいちゃん/がばいさくらばあちゃん
vs.
ゼウス/ザ・ボディガー

▼タッグマッチ
コマンド・ボリショイ/ハイビスカスみぃ
vs.
Leon/花月
※ハヤブサのライブ、フィットネスコンテストあり

関連記事

サイト内検索

日別

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る