ZERO1 9.23後楽園でKAMIKAZEのUN王座に挑戦する磐城利樹だが、対戦したライディーンは「気持ちは分かるけど、圧倒的に弱い」

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

プロレスリングZERO1の9月23日、東京・後楽園ホール大会でKAMIKAZEの持つUNヘビー級王座に挑戦することが決まった磐城利樹。今年5月にデビューしたばかりの磐城にとって、まさしく降って沸いたチャンスだ。
そんな磐城は9.8熊本県合志市ユーパレス弁天大会では大谷晋二郎と組んで、崔領二&ジェームス・ライディーンと対戦。超ヘビー級タッグに立ち向かっていった盤城だったが、最後は崔の山折りに力尽きた。

試合後、大谷の「自分の力で立て!」という檄を受けても、しばらくリング上で立ち上がることが出来なかった磐城。

磐城利樹
「負けました!自分が弱いから負けました。
崔領さん、ライディーン強いです。悔しいです。
UN王座に挑戦なんて想像もしていませんでしたが、1試合1試合全力を出し切って戦っていきます。」

そうコメントした磐城だったが、控室に戻ってもしばらく動けず。対戦相手のライディーンも、年齢では磐城と2つしか違わないこともあって同情気味にコメントを出した。

ジェームス・ライディーン
「気持ちは分かるけど、圧倒的に弱い。
弱いから当然俺達もイワキを狙うよ。
俺ももっと強くなりたい。
イワキももっと強くなって、お互いにもっと上のレベルで争えるようになろうぜ。
今日も力いっぱい蹴って叩いた。I’m sorry.」

Go for Broke!
日時:2015年9月23日(水・祝)
開場:17:15 開始:18:00
会場:東京・後楽園ホール

<決定カード>
▼世界ヘビー級選手権試合
[王 者]佐藤耕平
vs.
[挑戦者]小幡優作

▼UNヘビー級選手権試合
[王 者]KAMIKAZE
vs.
[挑戦者]磐城利樹

▼NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合
[王者組]9.12越後超花火大会の勝者チーム
vs.
[挑戦者組]大谷晋二郎/高岩竜一

▼インターナショナル&NWA世界ジュニアヘビー級選手権 60分1本勝負
[王 者]田中稔(W-1)
vs.
[挑戦者]日高郁人

関連記事

サイト内検索

日別

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別

ページ上部へ戻る