仙女7.30新宿大会で十文字姉妹がサンダーロックに勝利!秋にはスターダムとの全面対抗戦が実現か?

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

7月30日(木)東京・新宿FACEで、センダイガールズプロレスリングの新宿大会が行われた。
セミファイナルでは現ワールド・オブ・スターダム王者の里村明衣子が、元JWP無差別級王者の中島安里紗を、11分20秒、デスバレーボムからの片エビ固めで下し、完勝。

メインイベントでは現JWPタッグ&デイリースポーツ認定女子タッグ王者組の十文字姉妹(DASH・チサコ&仙台幸子)が、現ゴッデス・オブ・スターダム王者組のサンダーロック(紫雷イオ&岩谷麻優)と対戦。十文字姉妹の連携がサンダーロックに対してさえまくり、17分47秒、チサコがホルモンスプラッシュを岩谷に決めて、片エビ固めでフォール勝ちした。
スターダムは7.26後楽園で、宝城カイリが里村に敗れ、赤いベルトがセンダイガールズに流出したばかり。シングルに続きタッグでも後塵を拝したことで、窮地に立たされた。

2015-7-30仙女新宿大会_仙女vsスターダム全面対抗戦突入か?メイン終了後、イオが「スターダム対センダイガールズプロレスリング、全面対抗戦、突入しようじゃないですか」とアピール。チサコはリングに上がっていた里村の方を振り返り、「対抗戦、もちろんやりますよね!?」と確認。
里村は無言だったが、選手に火がついてしまった以上、この流れは止められない。

スターダムのロッシー小川社長はバックステージで「自分達の興行を対抗戦に頼る形にはしたくない」と言っており、あくまでも自主路線を貫くつもりだが、センダイガールズはこの日、11.12後楽園大会の開催を発表。スターダムはその3日後の11.15後楽園大会が、すでに決まっている。
ほかにもスターダムは8.23、9.23、10.11、12.23と年内の後楽園のスケジュールを発表しているが、夏には5★STAR GPが控えているので、両団体激突の大きな山場は、どうやら秋におとずれることになりそうだ。
【写真・文/安西伸一】

関連記事

サイト内検索

日別

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る