華名が9.15以降のプロレス活動白紙に伴い、666の社長を辞任すると発表!8.22新木場大会も今後の準備のため参戦できず

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

暗黒プロレス組織666が7月13日に放送したニコニコプロレスチャンネルのレギュラー番組『666の生で×× 涅槃でポン!!!!!!』で発表された通り、ザ・クレイジーSKBと共に666の社長を務めていた華名が、666の社長を辞任することが正式に決定した。
華名は先日9月15日の自主興行以降のプロレス活動を白紙にすると発表。666での活動をどうするか本人が13日の放送に出演して説明する予定だったが、スケジュールの都合がつかず出演できなくなり、以下のコメントが発表された。また、8月22日新木場1stRING大会『666vol.65』にも華名は参戦しないとのこと。

【華名よりコメント】
お世話になっております。
666、バカ社長とダブルで社長をしております。華名でございます。
さて、このワタクシですが9月15日の私の自主興行の『カナプロマニア』をもちまして、
その後のスケジュールを全て白紙にする事となり、666の社長を辞任させていただく事となりました。

そして9月15日以降の666に参戦することが出来ないということ、そして、8月の興行もその今後の準備の為、参戦することが出来ません。

666とは、びっくりする程長く付き合って参りました。
今まで666の社長華名を愛してくれた皆様本当にありがとうございました。

これからも、666を宜しくお願い致します。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る