FMWの6月シリーズが開幕!W★ING総帥の茨城氏が来場!金村がセミのカードを勝手に変更!メインでは大仁田がW★INGに勝利

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

たび重なるW★INGモンスター軍の挑発で始まった超戦闘プロレスFMWの6月シリーズ開幕戦は、6月20日(土)長野アークスに200人満員の観客を迎えて行われた。
久々にファンの前にその姿を現したW★ING総帥の茨城清志氏がW★ING新柄Tシャツの販売に勤しんでいる中、セミファイナルの対戦カードをW★ING金村が勝手に変更し、超電戦士バトレンジャー&五所川原吾作vs.W★ING金村&那須晃太郎に変更して行われ、結果は13分17秒、爆YAMAスペシャルからの片エビ固めで、金村が吾作を料理。

これに怒ったFMW創始者・大仁田厚は、10分間の休憩のあと、メインのFMW軍vs.W★INGモンスター軍の試合を、有刺鉄線ボードエニウェアストリートファイトデスマッチに切り替えて、地元・長野の英雄グレート無茶に参加を要請。大仁田厚&保坂秀樹&グレート無茶vs.ジ・ウインガー&モンスターレザー&モンスターフレディで行われた。
試合は数々のW★INGモンスター軍の暴挙に怒りを爆発させた大仁田が、有刺鉄線ボード、本部席テーブルを使いこなし、大乱闘の様相を呈したが、13分40秒、サンダ―ファイヤーパワーボムからのエビ固めで、ジ・ウインガーを下し、勝利のマイク。

満員の会場に、大仁田節が響き渡る中、興奮したファンは一斉に大仁田コール。
いよいよ6月25日新宿FACEのFMW軍vs.W★INGモンスター軍の、現代に蘇った世紀末対決が行なわれる。互いの団体旗を賭けた戦いは、理不尽な4対6のハンディキャップマッチとなる。愛弟子・田中将斗が登場するも、果たしてハンデがある戦いがどのような戦いになるのか。NOSAWA論外がにおわすモンスタージェイソンは来るのか、6.25新宿決戦から目を離せない。FMWをつぶすわけにはいかないのだ。

FMW復活シリーズvol.3
日時:2015年6月25日(木)
開始:19:00
会場:東京・新宿FACE

▼FMW軍 対 W★INGモンスター軍 全面戦争
フラッグコントラフラッグ ストリートファイトトルネード4対6ハンディキャップ有刺鉄線ボード&有刺鉄線バット スクランブルバンクハウスデスマッチ
大仁田厚/田中将斗/保坂秀樹/リッキー・フジ
vs.
村上和成/NOSAWA論外/W★ING金村/バッファロー/モンスターレザー/モンスターフレディ

▼タッグマッチ
征矢学/熊ゴロー
vs.
村瀬広樹/芦野祥太郎

▼FMW女子プロレス タッグマッチ
ミス・モンゴル/米山香織
vs.
Ray/加藤悠

▼タッグマッチ
超電戦士バトレンジャー/五所川原吾作
vs.
那須晃太郎/戸井克成

▼第1試合 タッグマッチ
菊タロー/木更津KID
vs.
HASEGAWA/ワイルドベアー

【記事提供/FMWプロモーション】

関連記事

サイト内検索

日別

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る
×