【帰ってきた #プロレス今日は何の日】 1994年2・18 博多スターレーン 下田美馬vs井上貴子

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【帰ってきた #プロレス今日は何の日】
1994年2.18 博多スターレーン
下田美馬vs井上貴子っ!

女子プロレス対抗戦真っただ中のこの時期に全女だけの純血興行in博多!水色ラメに白ラインのジャケットで入場する貴子、花魁スタイルで入場する下田!にらみ合う両者、三宅アナも言う通り非常に楽しみな一戦!ロープに正面からバウンドさせるいつものやつも二人とも踏ん張ってダウンしない!意地の張り合いが期待できるスタートだ!

鉄柵の向こうに陣取るJWP軍団の前に貴子をガシャン!セカンドロープから来いよと挑発する下田!腰を落としてキビシイ逆エビ、髪の毛つかんどいてからロメロスペシャル!ロープに振ると見せかけてジャーマンを放つ下田!意地悪な顔で攻める下田!

貴子がカウンターで下田をキャッチ、後ろに回ってバックドロップボールド!しかしダメージからすぐに反撃に移れない!下田のダッシュにガッとのどを捕まえて叩きつけのチョークスラム!もひとつ放って更に「もう一発!」と叫ぶと自分のヒザに下田を打ち付けるデンジャラスチョークスラム!そしてトップロープからダイビングニーをガツン!連続で頭に喰らった下田返せず!ニーを狙ってたという貴子、見事逆転勝利!

決着後、3.27横浜アリーナ大会で下田とぶつかる(尾崎&キューティーvs三田&下田)キューティー鈴木がリングサイドに!「下田、そんなんじゃ横浜アリーナもお前ら負けだよ!」そして「貴子、もう一度女にしかできない対抗戦やろう!」これに対して貴子も「私が女にしかできない対抗戦、その凄さお前に教えてやるよ!」貴子の握手をはたいてヤマモ代表と引き上げるキューティー!その背中に向かった下田が「おい、キューティー!お前ピュアハートとかなんとか言ってるうちは全女に向いてねえんだよ」とニヤリ(聞き取れないけどたぶんそんな感じ)
試合後「(キューティーとは)どっかおっきな会場でシングルやりたいですね」と貴子、「横浜では泣かしてやる」という下田、ガツガツやって勝っても負けても次のことを見てるってイイね!

今日もプロレス最高っ!

著者:スレンダー川口
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】
バトルニュースで2周目突入!
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」 と新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMくださいませ〜
Twitter:@slender_kg

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

サイト内検索

日別

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る