【会見全文】石川修司がEvolutionのゼネラルマネージャー就任!地方からの練習生受け入れ施策を発表し新人大募集!昨年10月引退のサニーがレフェリーデビュー決定!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 1日、都内某所にてEvolutionが記者会見を実施。同団体のプロデューサーを務めていた石川修司が新たにゼネラルマネージャー(GM)に就任したことが発表された。

 昨年3月に生え抜き選手3名とともに旗揚げしたEvolution(通称:Evo女)。全日本プロレスとは資本的な繋がりはないものの業務提携はしており、諏訪魔&石川修司がプロデューサー&コーチを務めて女子選手を育成してきた。
 みっちりと基礎を固めてからデビューしたZONES(ぞねす)、Chi Chi(ちーちー)は全女時代から生きるベテランたちからも高い評価を受けており、デビュー1年目にして他団体に引っ張りだこ。Chi Chiは数多の強豪を下して夏すみれから“Yシャツクイーン”の座を禅譲され、ZONESはセンダイガールズ主催の新人トーナメント『じゃじゃ馬トーナメント』で優勝を果たすなど新興団体にも関わらず女子プロレス界で確かな存在感を発揮している。

 昨年10月にサニーが先天性の脊柱管狭窄症が発覚し引退したことで所属選手が2人になってしまったEvo女だったが、今年1月大会で第4の生え抜き・ソイがデビュー。
 ソイはデビュー後には「お師匠の諏訪魔さんと石川さんの間に生まれたバケモノの子になりたい!」と号泣しながら熱い想いを叫んでおり、“王道”の魂はEvolutionの新人にまで浸透している様子だ。

 しかし、石川は今年1月31日を以て全日本プロレスを退団しフリーランスに。
 この日は、Evo女の創設から参画し魅力的な4選手を育て上げてきた石川が今後Evo女とどのように関わっていくのかについての記者会見が行われた。

 まずは石川修司、中西光司代表が会見に登場。


中西光司代表
「ご紹介に預かりましたEvolution代表の中西です。改めて宜しくお願い致します。本日はお忙しい中ご来場いただきまして誠にありがとうございます。本日この場を設けさせていただきましたのは、Evolutionのプロデューサーでもある石川修司選手の今後のことについて皆様にお話させていただければなと思います。実はですね、この度このEvolutionのプロデューサーである石川修司選手に、改めましてEvolutionのゼネラルマネージャー(GM)に就任いただきまして、今後一緒にEvolutionを盛り上げていただきたいと思っております。まずは今後の石川選手の活動などを踏まえて、石川選手よりお話をサせていただきます。石川選手、よろしくお願いします」


石川修司
「この度、Evolutionのゼネラルマネージャーに就任致しました石川修司です。全日本プロレスを退団を決意したときに、今後Evolutionとの付き合い方っていうのを中西社長と何度かご相談しているときに、今回の『ゼネラルマネージャーという役職に就いて欲しい』という話がありました。僕もEvolutionというこの団体に思い入れがありますので、ここで役職はゼネラルマネージャーというんですけども、なんでもやるというか。本当は統括責任者という意味だと思うんですけど、この団体を大きくするためにもなんでもやって、この団体を一歩でも二歩でも大きくしていきたいと思っています。あとでカード発表はすると思うんですけど、今後2月以降のEvolutionの大会では自分も試合をしたいなと思っております。指導とかもしていくんですけど、試合の方もさせていただきたいと思っています。また、発表されている他団体の方もフリーとしてそちらは活動はしていきますので、そちらの方はレスラー・石川修司として勝負していきたいと思っています。以上となります」

――石川選手、改めてGMとして具体的にどんなことを考えていますか
石川「まず所属選手を増やしていきたいっていうのが第一にありまして、それは後ほど中西社長の方からプランニングはあると思うんですけど、またちょっとChi Chi、ZONESとまだ所属選手のキャリアも浅いので、公募じゃないんですけども、このEvolutionという団体に上がってみたいという選手を、逆に選手側の方から『Evolutionで闘ってみたい』という声があれば拾ってみたいと思いますので、それはアレですかね、Evolutionの公式アドレスでいいんですかね?(笑)そちらで効いていただければ。そういう闘いの熱が生まれればEvolutionというものが大きくなるのかなと思いますので。今は結構、マッチアップ的にキャリアが先輩のレスラーと当たることが多いんですけど、それとはまた別に、キャリアが浅くてもいいのでお互いそこで若い力をぶつけ合って新しいものを芽生えさせればそれもEvolutionが大きくなるキッカケになるんじゃないかなというのはありますね」

――石川選手がEvolutionで試合をしていくということで、今後男子の試合も増やしていく?
石川「ちょっと全日本の選手とは中々この舞台で僕は組んだり闘ったりは出来ないとは思うんですけど、今のところEvolutionは女子の団体だと思ってるんで、今のところは女子をメインにしていきたいんですけど、いずれは闘っていく中で、所属というわけじゃないんですけど、そこの原石というか、男子レスラーでも面白いやつがいたらレギュラーで闘ってほしいなという思いも出てくるかもしれないんで、そういう“探し”の闘いもしてみたいなと思っています」

――中西代表、プロデューサーとゼネラルマネージャーの役割の違いはどのようなものなのでしょう
中西代表「元々プロデューサーとしてお願いさせていただいていた段階っていうのは、選手の育成とマッチアップ……試合の対戦カードの調整とかいう部分がメインだったんですけど、今回はそこも含めて全体的な、Evolutionが前に進むための運営的な部分も含めて相談に乗っていただこうと思っています。そういった部分では今までとは形が違うのかなと思っています」

――ということは、今後は石川選手がより内部に踏み込んでいく役職になるということになるのでしょうか
中西代表「内部という形ではなくて、Evolution自体の団体運営っていうのは今までと変わりはないんですけど、対外的にプロレス団体として外へ向ける顔であったりとか、そういったプロレスに関する動きとか他団体との折衝の部分で今までよりもさらに石川さんに相談に乗っていただこうかなと、そういうイメージです」

――Evo女でレフェリーを務めているブラックめんそーれ選手も石川選手と同じく1月末で全日本プロレスを退団されましたが、ブラックめんそーれ選手とEvolutionの関係は今後にどうなるのでしょう
石川「ブラックめんそーれ選手は、レスラーとして出たり、レフェリーとして出たり。特にそういう所属とかではないんですけど、スケジュールが空いてる限りは毎回レフェリーはしていただいて、時折レスラーとしてもやってもらおうかなと思ってます」

 続いて、2月18日に行われる次回興行の対戦カードが発表。
 その後はEvolutionの新人発掘に向けた新施策についての説明が行われた。

中西代表「改めまして中西です。先程、石川さんのコメントの中にもチラチラ入ってきていたと思うんですけども、今後Evolutionとして体制というか運営上こういう形を取らさせていただきますというお知らせをちょっとさせていただけたらと思っています。まず、ありがたいことにEvolutionの方に色々と練習生の問い合わせっていうのはいただいているんですけども、その中でやはり声が大きいのが地方の方。現状Evolutionとしては住む場所のご用意が出来ていなかったというところがございましたので、改めてEvo女としてデビューしていただく地方の方にも練習生になっていただきやすい環境というところで、実はこの2月1日よりシェアドアパートメントの用意をさせていただきました。
 これはどういうものかと言いますと、シェアドアパートメントというのは寮とは違いまして、水回りであったりとか、キッチン・トイレ・シャワーなどが共同でシェアする形になるんですが、部屋の方は個室になっております。そこをEvolutionの方で用意させていただこうと考えております。こちらは通常の家を借りるよりも家賃は安く抑えられますので、そういったところをご用意していこうかなと。この中には家具・家電が付いていたり、共用部でキッチンがあったりという形になっていますので、地方から来る方も服などの身の回りのものを持ってきていただければ練習生として対応させていただける空間をご用意させていただいています。これがまず1つ目の発表になります。こちらの練習生に関してはHPの方でも記載させていただいていますが、応募条件の確認や問い合わせはHPの方からいただきまして、こちらでなにか詳しいご質問等いただければご対応させていただくという形で考えております。どんどん地方からの選手も受け入れたいと思いますので、宜しくお願い致します。
 もう1つなんですけども、実は昨年10月に本人の身体の関係で引退をさせていただきましたサニーがですね、実は新しくレフェリーとしてデビューをさせていただくことになります。本日サニーが来ておりますので、サニーの方から一言ご挨拶させていただければと思います」


サニー
「皆さんこんにちは!Evolutionのサニーです!本日はお時間をいただきありがとうございます。この度、なんとレフェリーデビューさせていただくこととなりました。2月18日の興行で、こちらにいる石川GMよりゴリ押しでお願いされまして(笑)第1試合でレフェリーデビューとなります。まだまだ練習中ですが頑張りますのでよろしくお願いします!」

中西代表「今も発表させていただいたように、サニーが2月18日にレフェリーデビューをさせていただきます。先日1月にも新しく第4の選手としてソイがデビューさせていただきました。本日ここに石川修司選手にEvolutionのGMとして就任いただくことを発表させていただきました。3月の1周年を前に、Evolutionとしてはどんどん進化をして、新たに2年目に羽ばたいていきたいと思います。今後とも頑張ってまいりますので、応援の程、よろしくお願い致します!」


『Evolution新木場大会 #11』
日程:2024年2月18日(日)
開始:12:30
会場:東京都・新木場1stRING

▼タッグマッチ
石川修司(フリー)/ブラックめんそーれ(フリー)
vs
佐藤耕平(フリー)/SUSHI(フリー)

▼シングルマッチ
ソイ
vs
小林香萌(フリー)

▼シングルマッチ
ZONES
vs
稲葉ともか(JTO)

▼シングルマッチ 
Chi Chi
vs
DASH・チサコ(仙女)

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る