永島勝司 ゴマシオ親父のつぶやきR[第2回]

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

今日は女子プロレスについて、少ししゃべってみたい。
先週スターダムの「風香」と会いました。久しぶりに彼女と話をしてみて、今の女子プロレス界でいろんな問題が起きているんだなあ。当然、昨今事件というか騒動というか女子プロレス界のなかでも、「ボコボコ事件」があったね。俺は偶然風香に招かれてその日の試合を後楽園ホールで見ていたんだよ。世Ⅳ虎と安川惡斗の試合でいきなり訳の解らない展開が起きたので久しぶりに俺の心が疼いたね。

結局、この「ボコボコ事件」は、加害者と言われる世Ⅳ虎がだんまりを決め込んでしまったために、どこかあやふやな結果になってしまっている。逆に、被害者といわれる、惡斗のベビーフェイス振りがクローズアップされる状態になっている。
俺もこれまで、その手の試合は、新日本プロレス時代に(新聞記者時代を含め)いろいろみてきた。それこそ、当事者にしか解らない精神のドラマがあるんだよ。どっちがいいとか、悪いとか、外野席がなんだかんだという問題ではないんだ。当人同士が一番解っている問題なんだ。

今回、最も心を痛めているのは、スターダムのゼネラルマネージャーの風香と、団体代表のロッシー小川氏だと思う。あえて、俺はこの優秀な選手である世Ⅳ虎をこのまま埋もれさせてはいけないと思う。なぜ、俺がそういう事をいうかというと、実は以前に彼女と会ったことがあるんだ。実にストレートでプロレスの仕事もできるいい子だと思っていた。今回の事件が起こって俺は彼女の今後を考えたとき、二十歳過ぎの女の子が誹謗中傷に悩まされると思うと「なんとかしなきゃいけねえ」と思ったんだ。

幸い俺には芸能界の大物会長が仲間でいるんだけど、実は相談したんだよ。今後を考えていい返事ももらっている。もともと俺はそういう選手が大好きなんだ。立場上、というか、展開上というか一度籍を抜いて、ちょうど俺もK2プロダクションを作ったばっかりなので、俺が身柄を引き取って今後の試合展開を含めて、風香のスターダムを主戦場として他の団体にもブッキングしたら彼女の新たな目標が生まれると思う。
あくまでも、風香を中心としたプロジェクトでやっていけばいいんじゃないか。まあ、この俺が言うんだから皆、世Ⅳ虎を応援してやってくれ。男でも女でもプロレスとは面白くなくちゃいけねえ。シリアスなドラマはみんな、娯楽に変わるんだよ。みんなよろしくね。

サイト内検索

日別

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×