【帰ってきた #プロレス今日は何の日】 2000年9・24 WWF UNFORGIVEN 2000 エディ・ゲレロvsRIKISHI

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【帰ってきた #プロレス今日は何の日】
2000年9.24 WWF UNFORGIVEN 2000
エディ・ゲレロvsRIKISHIっ!

インターナショナルチャンピオン、エディ・ゲレロ!コナン・ザ・グレートに出てきそうなコスチュームのチャイナと共に入場だ!しかしエディと遜色ない体躯のチャイナ、バラを掲げてアピールしまくるもんやから「ちょっと控えて。ここはオレオレ」となだめるエディ!

対するRIKISHIがリングに上がるとずっとその臀部をカメラが追っかける!コスチュームを取ったらやっぱり今日も仕上がってるボリューム臀部!エディも「尻は勘弁してや~」と顔をしかめる!

エディのローリングクラッチホールドを耐えたRIKISHIがヒップドロップを狙うも、エディが回避!「やっぱりイヤ、尻はイヤ!」リングを後にしようとするエディをチャイナが捕まえリングにスロー!とはいえ、RIKISHIがエディをコーナーに寝かせるとやっぱりチャイナが場外に引っ張りバンザイドロップを回避!「自分なにすんねん!手助けすんなよ!またケツ喰らわすで!」とチャイナに詰め寄るRIKISHI、その隙にエディがダイビングスレッジハンマー!

エディをサモアンドロップで倒したRIKISHI、セカンドロープからヒップドロップ!今度は成功!しかしチャイナがカウントを邪魔する!なんだか乙女チックに謝ってるチャイナ、『いやいや、自分これまでめっちゃ戦ってたやん!』と思って見てたら、RIKISHIがチャイナにヒップアタック!(ヒップぶちかましと言った方が正確か)エディに続いてバンザイドロップ!かわいそうやけどそんだけちょっかい出してたらしゃあないで!

エディがチャイナを気遣いながら去っていく。筋密度は別としてエディよりタッパもあるしガッチリしてる感じがせんでもないコナン・ザ・チャイナ、新日にやってくるのはこの2年後でした。

今日もプロレス最高っ!

著者:スレンダー川口
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】
バトルニュースで2周目突入!
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」 と新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMくださいませ〜
Twitter:@slender_kg

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

サイト内検索

日別

2022年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る