PURE-Jと足立税務署が『e-Tax』をPR

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 19日(水)15時より亀アリーナにて、足立区を拠点とするPURE-J女子プロレスと足立税務署による『e-Tax』(スマートフォンを利用した確定申告書の作成)のPRイベントが開催され、国税庁e-Taxキャラクターの『イータ君』も参加した。

 足立税務署・山田晃央署長のあいさつに続いて、PURE-J代表のコマンドボリショイは「プロレスだけではなく、社会に貢献できることがあれば積極的に参加したいと考えております」とコメント。PURE-Jの選手たちが1人ずつ紹介されてリング上に勢ぞろい。

 選手を代表してe-Taxによる確定申告書の作成を体験した久令愛は、「確定申告・源泉徴収票と聞くと、私のようなまだ若い人たちだと“ちょっと難しいのかな?”と思うことが多いと思うんですけど、身近なツールとしてスマートフォンというものを利用して確定申告ができるというのは本当にわかりやすくありがたい制度だなと思っておりますので、これからもっともっといろんな人に知って頂きたい」と話した。

 e-Taxの送信方法はマイナンバーカード方式、ID・パスワード方式(※運転免許証などの本人確認書類を持参して税務署へ行けば発行される。マイナンバーカードが普及するまでの暫定的な制度)があり、国税庁ホームページの『確定申告書等作成コーナー』にアクセスし提出方法を選択、金額などを入力して送信するというもの。令和2年1月より年金所得者も利用可能となっており、さらに令和3年分からはスマホのカメラを使って給与の源泉徴収票の自動入力が可能となり、ますます便利に。非対面で手続きができることから、現在のコロナ禍においても非常に有効な手段として強く推し進められている。

関連記事

サイト内検索

日別

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る