【#プロレス今日は何の日】1990年4・13 日米レスリングサミット東京ドーム ランディ・サベージvs天龍源一郎

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【#プロレス今日は何の日】

1990年4月13日 日米レスリングサミット 東京ドーム
ランディ・サベージvs天龍源一郎!

記念すべき日米レスリングサミット!
この大会は、WWF、新日本プロレス、全日本プロレスの3団体による合同興行という史上空前のビッグマッチ!
WWFの単独興行を阻止せんとジャイアント馬場が水面下で動き、新日本プロレスとも協力しての合同興行とすることに成功!この件で新日本は提携していたWCWとの関係がこじれ、『'90 スーパーファイト in 闘強導夢』の集客に苦戦したときに馬場が協力してジャンボ鶴田、スタン・ハンセンらが全日本から参戦して大成功の結果を成したと言われる、のちの歴史的事件にも繋がっていく大きな意味を持つ大会です!

テレビ放送当日、たまたま新聞で見つけて「じいちゃん大変や!これすぐビデオ録って~!」と大騒ぎしたあの日を今でも忘れません。

そして「イカ天とはイカす天龍のことであります!」に始まる史上屈指の名勝負を目の当たりにしたわけですっ!

サベージが初見だったこともあり、『なんやねん、このリングの上も下もド派手なコンビ?ムカつくわ〜』『行け行け天龍、ぶっ飛ばさんかいっ!』でした。

サッと逃げたりスカして煽る、サベージ&シェリーに十分イライラさせられる我々!

こうなると観客も天龍の反撃に大歓声っ!

ノッてきた天龍!ショルダースルーですっ飛ばしたらプランチャまで繰り出しちゃう!

しかしすかさずシェリーが背後からゴチン!シェリー&サベージのあおりにブーイングっ!
徳光さんもシェリーに突っかかる!

サベージがドカッとクローズライン!どうよ見たかよとシェリー!
場外ダイブのスレッジハンマー決めれば後ろでフォーウ!

天龍がリングに戻ろうとすると背中にビシっとジャンピングキック!で、お前なんかやったなと詰める京平さんには「ごめんごめん、靴脱げただけやねん」ととびきりのごまかし笑顔!

精神的ダメージも加わり消耗が激しい天龍にダイビングエルボー投下!イライラしながらも『これ、カッコええやん』と思っちゃうテレビの前のちびっこ!

どう見ても対極の2人、いやシェリーマーテルに京平さん含め4人がフルスイングっ!『なんやこれ!見たことある技しかやってないのに何でこんなにスゴいんや!』あの日の感情を思い出し、今も感涙しちゃうほど!

クロスボディで飛んだサベージが着地で膝を痛めたところ、重い延髄斬りをぶちかまし、今度こそグワッと上げてドカン!とパワーボム!

勝利し見たかと拳を突き上げる天龍!
サベージの負けに泣きじゃくるシェリー!
それ見てテレビの前で叫んだちびっこの私!

入場するサベージを完全にイロモノだと思ってたちびっこは、気付けばこの日から完全にサベージのとりこになりました!

いや〜何年(あ、もう何十年か)たってもほんまに名勝負ですわ〜っ!
プロレス見たことないっていう人にはいつもこれ勧めてますもの。

ちなみにリングサイドで観戦されていた巨匠漫画家さん、シェリー・マーテルがノーパンだってことに驚愕されたそうな。

今日もプロレス最高っ!

著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!
https://ameblo.jp/ajslendertokyo
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。
Twitter:@ajslendertokyo

サイト内検索

日別

2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る