【#プロレス今日は何の日】1986年2・6 両国国技館 前田、猪木ハイキック蹴撃事件

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【#プロレス今日は何の日】

1986年2月6日 両国国技館
前田、猪木ハイキック蹴撃事件!

世は第1次UWFを終えた前田日明らが新日本プロレスとの業務提携という形で戻ってきていた時代。
UWF勢によって行われた猪木への挑戦者決定リーグ戦を勝ち抜いた藤原が挑む猪木戦!開始前からピリピリしたセコンド陣!猪木の殴る蹴るに全員で抗議!

極めっこの中、なんと極め方を指導し挑発する猪木!藤原も思いっきり締め、猪木も思いっきり絞る!極めっこに終始するかと思いきやあの「下腹部への蹴り」で急転!
「金的だろお!」これに猛抗議のUWF陣!藤原ふらつきながらも一本足頭突きで反撃!しかし三発目をエルボーで返した猪木が一気に締め落として決着!

前田『もうええ加減にせえよっ!』と発するかのごとくブチ切れハイキック!
前田にしてみたら『金的蹴って顔面殴ってチョーク?猪木なら何をやっても許されるんか!』となりますわな。
両軍乱闘となる中、隅の方では木戸修と坂口征二がやりあっていました。UWF陣はこの試合に至るまでもとにかくストレス溜まっていたのだと思いました。

そして時は流れ、約34年後の2020年2月28日、武藤敬司がプロデュースする『PRO-WRESTLING MASTERS』にてアントニオ猪木デビュー60周年を祝うセレモニーが行われ、ゲストに前田も登場。
同じくゲストとして登場した長州力は、現役時代からは考えられない陽気なテンションで「今日はですね、武藤と蝶野が是非闘魂ビンタを入れてくださいって、伝えてくださいって言われてるんで(笑)先輩としてよろしくお願いします(笑)」と猪木に水を向け、武藤敬司、蝶野正洋、そして長州自身も闘魂ビンタを受けに行って笑顔。
続いて前田が笑顔で前に進み出てくると猪木は「前田やるのか。お前も変わったなあ(笑)よし、元気で行こうな!行くぞッ!」と叫び、前田も「はいっ!」と返事をしてバチンと笑顔で闘魂ビンタを受けるという出来事がありました。二人を囲むレジェンズも笑顔、これまた名シーンとなりました!

時の流れは人をこうも変えるのだと思いました。願わくば、後の世であの人とあの人、そしてあの人やあと人がリング上で笑顔を交わす日が訪れればいいなあと思います。

今日もプロレス最高っ!

著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!
https://ameblo.jp/ajslendertokyo
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。
Twitter:@ajslendertokyo

サイト内検索

日別

2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る