【#プロレス今日は何の日】 2002年1・18 武藤敬司、小島聡、ケンドー・カシンらが全日本プロレスへの移籍発表!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【#プロレス今日は何の日】

2002年1月18日
武藤敬司、小島聡、ケンドー・カシンらが全日本プロレスへの移籍発表!

世はPRIDE、K-1など格闘技ブーム全盛期。プロレス界もその煽りを強く受ける形となります。
特に格闘技界と深いつながりを持つアントニオ猪木がオーナーであった新日本プロレスは、従来のそれとは大きく光景が変わっていくこととなります。

そんな中、“純プロレス”と言える武藤と小島、そして格闘技への本格参戦も噂されていたカシンが予想を覆しての移籍には大きな反響が有りました。
「まあ仕方ないか」という意見、「全日本のピンチを救った」という意見などなど、各地で驚愕と安堵と落胆と疑念やら様々な感情を生んだある種プロレスらしい日でした!

武藤はそこから全日本を離脱してWRESTLE-1を旗揚げし、昨年4月に活動休止。その後はNOAHに参戦し丸藤正道・望月成晃と“M‘s alliance”を組織して大活躍!
小島は新日本に戻って第3世代の一角として活躍!今年の東京ドームでもジュース・ロビンソンの代打で緊急登板が決まったKENTAとの一戦は記憶に新しいです。
カシンは大仁田厚イズムの伝道者としていろいろな団体にふらりと現れて活躍中。最近は胸にいろいろな団体のロゴマークをプリントして試合をしており、どのロゴが付いているのかという新たな楽しみも生まれました。

しかしここからもう19年、ひと山ふた山、二転三転!プロレス界もよく動く!
2021年も色々な動きがあることでしょう!

今日もプロレス最高っ!

著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!
https://ameblo.jp/ajslendertokyo
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。
Twitter:@ajslendertokyo

サイト内検索

日別

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る