KUSHIDAが北米王者ジョニー・ガルガノと初対決もタッグ戦で無念の敗退

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 WWE Japanより日本時間12月18日に配信されたNXTにて、連勝をキープしているKUSHIDAがレオン・ラフのパートナーに名乗り出てNXT北米王者ジョニー・ガルガノ&オースティン・セオリーとタッグ戦で激突したが、ラフがセオリーにアタクシアを決められて無念の敗戦となった。
 KUSHIDA対ガルガノで試合がスタートするも、ガルガノがすぐセオリーに交代して心理戦を仕掛けるとKUHSIDAはグラウンドで圧倒したセオリーのお尻を叩いて挑発。中盤にはラフが捕まって防戦となるとガルガノ&セオリーがラフにダブルスープレックスを狙ったところをKUSHIDAが助けて、逆にダブル・ドロップキックで反撃。続けてKUSHIDAがハンドスプリング・ニールキックをガルガノに放つと、ラフもトップロープからのトペ・コンヒーロを繰り出して攻め込んだ。終盤にはKUSHIDAがマサヒロ・タナカをセオリーの顔面にヒットさせれば、ガルガノがスーパーキックで反撃して白熱の攻防を展開したが、ラフがクルシフィックスボムをガルガノに決めると、これをカットしたセオリーがそのままラフにアタクシアを叩き込んで3カウント。連勝をキープしていたKUSHIDAがタッグ戦ながらも無念の敗戦を喫した。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る