KAMIKAZE副社長がZERO1 5.5後楽園を「子供の日スペシャル 5×5=2500円興行にする!」と仰天プランを発表

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

2月21日日、プロレスリングZERO1の副社長であるKAMIKAZEが不定期会見をおこない、またまた仰天プランを発表した。

KAMIKAZE「5月5日といえばゴールデンウィークの真っただ中だし、家庭持ちも独身も年末年始と同じように普段より余計に出費がかさむ時期だろ。
そこでだ、5月5日の後楽園ホール大会を5×5=25にちなんで2500円均一で開催すると俺が決めた。
2500円でも大金だけど通常よりは安くして、子供から大人までゼロワンのプロレスを見て1人でも多くの人に元気になってもらえるなら俺たちレスラー冥利に尽きるってもんだ。
5月5日は子供の日スペシャル、全席2500円均一で決定だ。それで準備しろ!」

ポスターに一本線を入れて5×5=25にしたKAMIKAZE副社長一方的にしゃべり倒したKAMIKAZEは、おもむろに白いマジックを取り出すと、ポスターに一本線を入れた。KAMIKAZEの仰天プランはいつも唐突だが、これはファンにとっては嬉しい話。
「年間シートのお客様もいらっしゃいますし……」と、困惑する沖田リングアナにも一喝したKAMIKAZE副社長。

「今、『地方創生』を掲げている大仁田の野郎の『超花火』だって、売れ行きは好調だし、せっかく直木賞のお姉さん(=西加奈子さん)も『ZERO1観に行く!』って言ってくれて。
俺様のカッコ良さのおかげで、『プロレス女子』も増えてる中で、ゴールデンウィークに、あそこにもここにも行きたい!って絶対になる!
ならば、ファンが喜ぶなら、ありだろ!」

急遽決定となった『2500円均一』興行は、3月1日後楽園にて会場先行発売(年間シート、サポーターズシート、プレイガイドを抜いた全ての席)。一般発売は3月2日からとなる。
また、急遽決定となったため、年間シート購入者にはおってZERO1から連絡が行く。

ページ:

1

2

関連記事

サイト内検索

日別

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る