ザ・クレイジーSKBインタビュー[第1回]いま明かされる666旗揚げ&バカ社長プロレスデビューの裏側

  • 0
    Google+でシェア
  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

暗黒プロレス組織666と言えば、“バカ社長”ことザ・クレイジーSKBの過激な試合はもちろん、怨霊やラム会長の活躍、試合を見ていた観客が失神するなどのエピソードで旗揚げ当初から話題になっていた。
気付けば旗揚げから11年以上が経ち、いまや宮本裕向や忍は他団体でもメインイベンターとして大活躍。T○KI○山口達也さんの実弟であるKouzyをはじめ若手選手の数も増え、プロレス団体として着実に大きくなっている。
新宿二丁目プロレスやYOUNGプロレスわっしょい!など別ブランドの大会も好評だが、本興行は毎大会、新木場1stRINGが超満員。なかなか関東のファンしかライブで見ることが出来ないということもあり、当バトル・ニュースやニコプロの中継もかなり高いビュー数を叩き出している。
そんな666だが、ただいま大変な事態になっている! 666ファンの中には「微笑ましい光景」なんて思っている人もいるかもしれないが、10年以上も団体をやっていればいろいろと問題が出て来るのは事実だ。
そこで滅多にプロレスメディアに登場しないバカ社長を直撃! 666は大丈夫なのか、どうなっていくのかについて聞いたのはもちろんだが、そもそも音楽業界では超有名人のバカ社長が、なぜプロレス団体を11年もやってきたのか……その辺についてもまとめて聞いてみた! 今回はバカ社長以上にメディアに登場することがない、彼岸花毒美666代表と怨霊にも同席いただいた。バカ社長について、そして666という団体について語り尽くす! なお、たまたま近くにいた山田太郎も時々登場している。
【取材・文/佐瀬順一】

ーー社長は猛毒というバンド等でのボーカルとして音楽業界ではすでに有名人でしたが、2003年12月に突如、暗黒プロレス組織666というプロレス団体を旗揚げしたキッカケはそもそもなんだったんですか?

ザ・クレイジーSKB(以下社長)もともと怨霊選手と知り合いで、怨霊選手から「今度自主興行をやるので手伝ってほしい」って言われたのがキッカケですね。で、どうせ興行やるなら団体にしちゃったほうがいいんじゃないかってことになって。団体をつくるなら名前を決めなきゃってなったんですけど、英語3文字の団体が多かったんですよね。

怨霊 ……。

ーーああ、当時はUWFとかFMWとか。

社長 そうそうそう。それで数字が名前の団体はねえだろって。しかも数字で666ならイメージもバッチリだしってことで「トリプルシックス」でやろうってなりましたね。

ーー怨霊選手はいわゆる怪奇派レスラーでしたから、確かにイメージ的にはしっくりきますね。

社長 自分と怨霊選手のイメージがしっくりくるのは、やっぱりちょっとオカルト寄りだし、そういうドロドロとした感じのプロレス団体って当時はまだなかったんで、これはやる価値があるかなって。

怨霊 ……。

ーー怨霊選手は当時すでにキャリアも知名度もある選手でしたが、社長からすればいきなり音楽業界からプロレス界に飛び込んできたわけですよね。

社長 自分の場合、プロレスは物心ついた頃からずっと見てきていて、プロレスラーになりたくて柔道とかマーシャルアーツとかやったんだけど、身長とかが足らなくて断念したんで。バンドをやりはじめたときに、バンドでプロレスを表現すればいいやって感じでやっていたんで。だからその頃からリングには上がってないけど、ステージ上では自分はプロレスラーだと思ってましたよ。

ーーなるほど! じゃあ、いわゆる社長の火炎放射CG(笑)とかのルーツはプロレスから?

社長 そうそう。小学生の頃からプロレスごっこは毎日にようにやってて。中学のときにはもう結構エスカレートしていて……もう時効だと思うからアレだけど(苦笑)、ホームから線路に落としたり、火炎放射やったりとか、フォークで刺したりとか。

ーーじゃあ、当時から好きだったのは、やっぱりザ・シークとか(アブドーラ・ザ・)ブッチャーとか?

社長 うん、どっちかというとヒール寄りですね。ストロングスタイルは好きじゃなかったな。全日本だったらブッチャー、シーク。新日本だったらタイガー・ジェット・シン、上田馬之助みたいな感じで。国際だったらアレックス・スミルノフ、オックス・ベーカー、ジプシー・ジョー!

ーーやっぱり社長はレスリングで魅せる選手よりも、プロレス特有の凶器とか反則攻撃を使って魅せる選手が好きなんですね。

社長 そうですね。たぶん根っこからそういうものが好きなんだろうね。

毒美代表がバカ社長に怨霊を紹介したのをキッカケに666旗揚げへ

ーーなるほど。怨霊選手と気が合うのも分かりますね(笑)。そもそも怨霊選手と知り合ったキッカケはなんだったんですか?

彼岸花毒美(以下毒美)私が怨霊をライブに連れていったんですよ。社長がプロレスを好きだって聞いたんで。

社長 そうそう、もともと代表にイベントを手伝ってもらったりしていたんだけど、そこで代表に怨霊選手を紹介してもらって。

毒美 怨霊の出で立ちがパンクっぽいんで、パンクスなんかじゃないかと思って。

社長 ズタボロの作業服着て、白塗りで、きっとハードコアとか好きなんだろうなと思ったら、実際は全然(音楽のことは)分からなかったっていう(笑)。

怨霊 ……。

ーー社長は毒美代表から怨霊選手を紹介されたとき、怨霊というプロレスラーは知っていたんですか?

社長 知ってましたよ! (レッスル)夢ファク(トリー)で死神選手とやってる頃から知ってましたよ。W★INGとかFMWとかは結構足を運んでいたし、インディーのそういう選手をライブに呼んで、バンドとプロレスの融合が出来るんじゃないかって当時から演奏中に乱闘したりしてましたよ。最近はそういうのやる人も多いけど、その頃は結構センセーショナルだったと思うし。

ーーかなりプロレスと近い距離にいたとはいえ、実際にご自身がリングに上がってプロレスラーになるってことには、結構覚悟が必要だったと思うのですが……

社長 最初は怨霊選手の

■「つづきが読みたい!」と思ったらバトル・ニュースPREMIUMへ!


ザ・クレイジーSKBザ・クレイジーSKB

日本一危険なインディーズ・レーベル「殺害塩化ビニール」の社長であり、暗黒プロレス組織666の社長。通称「バカ社長」。QP-CRAZY、猛毒、恐悪狂人団、ハイテクノロジー・スーサイド 、怪奇!!動物アジテーターのボーカル。殺(KILL)のノイズギタリスト。
2003年12月13日に怨霊と666を旗揚げし、同大会でプロレスラーデビュー。現在、バカ社長の試合は様々な事情により、バトル・ニュースでもニコプロでも報じることが出来ないので、バカ社長の試合が見たければチケットを買って会場まで行くしかない。

殺害塩化ビニール
暗黒プロレス組織666

関連記事

サイト内検索

日別

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る