CMLL女子王者の朱里が3月に2度目のCMLL遠征へ!アマポーラがREINAの3.25後楽園&4.5新木場に参戦

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

現地時間の2月12日、メキシコ・CMLLアレナメヒコ内サロンにて、朱里のCMLL遠征が発表された。
日程は3月28日からの予定。朱里は昨年12月、マルセラを破り、第16代CMLL世界女子王者となった功績が認められてのもの。朱里は「このチャンス、なんとしても、3月まで防衛を続けて、CMLL王者としてメキシコに行きたい。そしてアレナメヒコで防衛戦をやりたいです!」と自信満々に語った。朱里は昨年4月に続き、2度目のCMLL参戦となる。

また、第7代CMLL-REINAインターナショナル王者のアマポーラの来日が決定した。アマポーラは3.25後楽園ホール、そして新たに追加決定した4月5日(日)の東京・新木場1stRING大会(18時開始予定)の2大会に参戦する。

かしま市民フォーラムに参加した朱里3.15鹿島大会からご当地ヒロイン・アントレディーに変身する朱里が茨城県鹿嶋市主催の“かしま市民フォーラム”に参加。鹿嶋市民の前で子供たちと一緒にアントライダーダンスを披露した。
朱里は1月には鹿島駅伝に参加。今後はアントレディーとして、鹿島のスポーツ振興の発展に力を注ぐ。朱里は「鹿島は本当にスポーツの盛んな町。少しでもそのお力になれるようにこれからもどんどん行きます」と積極的にコメントした。

ページ:

1

2

関連記事

サイト内検索

日別

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る