河野「会社はえこひいきしてる。よくない。イジメだろ」と言いつつもW-1 1.30後楽園でKAIとの一騎打ちが決定

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

WRESLE-1の1.11後楽園ホール大会での試合後、KAIからシングルマッチの要求に対し条件を突き付けていた河野真幸。その条件に対するKAIの挑発に対して、河野は河野流の「正論」でかわしつつもシングルマッチを受託。果たしてデスペラード総帥・河野真幸の本心とは?

ーーKAI選手から再度シングルマッチの要求がありしましたがいかがですか?
河野「いいよ。別に逃げないし受けるって。受けないとは言ってないし。ただお前は去年の借りを返したいから試合させろって一つ要望が通った。試合組まれたんだからな。だったら俺の要望も一個採用されるのが公平なWRESTLE-1の社会を守る事になるだろ。そうゆう風にしていかないと、子供に見せちゃいけないよね。えこひいきは教育上良くない。やっぱりいろんな人に見てもらってもいいようなWRESTLE-1にしていかないといけないと僕は思いますね。大丈夫かなぁ〜? WRESTLE-1心配だなぁ〜」

ーー会社は不平等であるという事ですか?
河野「えこひいき。こっちはよくてこっちはよくないって。イジメだろイジメ。今の流行りはモラハラ? パワハラ? よくないよ。まぁ別にやってもいいよ。そのかわりきちんと言い分を通せってこと」

ーー例として3つの条件を出されていましたが?
河野「どれでもいいよ。だけどアイツの言い分通したならせめて一個通せよ。と言うかKAIはさぁ、この間コメント見たけど、船木さんの言う通りなんにもわかってないな。師匠にぶら下がってちゃダメだって言われてたのに、思いっきりアニマル浜口会長の名前出してきただろ? それがダメだって言われたばっかなのに」

ーー船木選手と同じ意見であると?
河野「いや、どう考えても船木さんが正しいだろ。先輩がそうやって言ったんだから話聞けって。それがずっと昔の話ならいいよ? この前だろ? 師匠にぶら下がるなってこの間言われたばっかりなのに直ぐアニマル浜口会長の名前出すっておかしいだろ。最終的にお前らの思い通りに行くと思ったら大間違いだぞ」

以上の発言を受け、1.30後楽園ホール大会でのシングルマッチが正式に決定した。

WRESTLE-1 SUNRISE TOUR 2015〜New Year Fight〜
日時:2015年1月30日(金)
開場:17:30 開始:18:30
会場:東京・後楽園ホール

<決定カード>
▼WRESTLE-1vs DESPERADO シングルマッチ
KAI
vs.
河野真幸

<既報カード>
▼WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負
[王 者]武藤敬司
vs.
[挑戦者]征矢学
※第2代王者・武藤の2度目の防衛戦

▼WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ 60分1本勝負
[王者組]カズ・ハヤシ/近藤修司
vs.
[挑戦者組]KAZMA SAKAMOTO/土肥孝司
※初代王者組チーム246の4度目の防衛戦

▼KASSENスペシャルタッグマッチ〜WRESTLE-1vsZERO1対抗戦〜
船木誠勝/黒潮“イケメン”二郎
vs.
鈴木秀樹(フリー)/小幡優作(ZERO1)

▼KASSENスペシャルシングマッチ〜WRESTLE-1vsZERO1対抗戦〜
稲葉大樹
vs.
田中将斗(ZERO1)

【記事提供/WRESTLE-1】

関連記事

サイト内検索

日別

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る