戸澤陽&ヒデオ・イタミがロイヤルランブルでクルーザー級王座に挑戦も戴冠ならず!

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 現地時間1月27日にアリゾナ州フェニックスのチェイス・フィールドにてPPV「ロイヤルランブル」が開催された。

 205 Liveで活躍する日本人スーパースター、ヒデオ・イタミと戸澤陽がクルーザー級王者バディ・マーフィーにフェイタル4ウェイ戦で挑戦。
 試合序盤、戸澤がマーフィにオクトパスホールドやドロップキックを決め、ヒデオも手招きで王者を挑発してから打撃で攻め込んで相手のペースをかき乱す。試合終盤、戸澤はカリストに風車蹴り、マーフィーに騙し討ちパンチを決めるも、マーフィの強烈なヒザ蹴りを受けダウン。ヒデオも勝負を仕掛けるが、マーフィのマーフィーズ・ローを食らって3カウント。
 ヒデオは悲願の初王座戴冠を逃し、戸澤も王座に返り咲くことは出来なかった。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る