戸澤陽がドリュー・グラックを撃破しクルーザー級王座挑戦権を獲得!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 205 Liveで戸澤陽がPPV「ロイヤルランブル」で行われるフェイタル4ウェイ形式クルーザー級王座戦への挑戦権を賭けてドリュー・グラックと激突し、見事挑戦権を獲得した。
 試合は、戸澤が騙し打ちジャブからセントーンを決めて先制し、グラック得意の関節技で反撃を抜け出しバックドロップからダイビング・セントーンと畳み掛けるが、グラックのグロックに捕まってピンチに陥ってしまう。これも場外に転がって辛うじて回避した戸澤はコーナートップでの攻防をヘッドバットで制し、ダイビング・セントーンで試合を決めた。
 このフェイタル4ウェイ形式の王座戦には王者バディ・マーフィーにカリスト、戸澤の2人が挑戦することが決定しており、最後の1人は次週の205 Liveで行われるヒデオ・イタミ対セドリック・アレクサンダーの勝者が参戦することになる。PPV「ロイヤルランブル」は日本時間1月28日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る
×