WWE王者ダニエル・ブライアンが「マントラを唱えたりしていたら奇跡が起こった」と豹変の理由を衝撃告白!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

現地時間11月20日、カリフォルニア州ロサンゼルスのステイプルズ・センターでスマックダウンが開催された。

▼「暴行を誇りに思っている」開き直りのシャーロットが1日で2連勝

 ロンダ・ラウジーに狂気の暴行を加えたシャーロット・フレアーがスマックダウンのリングに登場し「サバイバー・シリーズでは“地球上で最も危険な女”に最大の暴行を加えて誇りに思っている。謝罪するつもりはないわ」と自画自賛。
 するとそこへペイジGMが現れ「GMとしては楽しめたわ。でもレフリーへの暴行はダメなの。罰金10万ドルを課すわ」とGMとしての判断を伝えた。続けてそこにアイコニックスが登場して2人を茶化すと、シャーロットとビリー・ケイが対戦。実力差があきらかな2人の試合はシャーロットがナチュラルセレクションで完勝。さらにシャーロットは「ペイトンも戦ったら」と挑発して2連戦するも、試合途中にビリーが介入して反則判定。2対1の状況で試合後に襲撃するアイコニックスだったが、スピアーで反撃したシャーロットは不敵に微笑みながら解説席に2人を叩き付けて沈めると、解説席の上で勝ち誇った。

▼アスカ、アスカロックでタッグ戦快勝

 “明日の女帝”アスカ&ナオミがマンディ・ローズ&ソーニャ・デビルとタッグ戦で激突しナオミはアスカと連携してダブルヒップアタックをマンディに決めて先制。ナオミが捕まって一時劣勢となったが、交代したアスカはモンゴリアンチョップ、ドロップキックでマンディを蹴散らすと、交代したソーニャとマンディが間違って交錯しそうになった隙を突いてハイキック。最後はアスカが崩れたソーニャをアスカロックで捕まえてタップ勝ち。一枚上手のアスカ&ナオミが実力差を見せつけて快勝した。

▼「みんなの知っているブライアンは死んだ」豹変のブライアンが衝撃告白

 WWE王者ダニエル・ブライアンがスマックダウンのリングに登場し、「みんなの知っているブライアンは死んだ」と衝撃告白。
 PPV「TLC」でAJスタイルズとのWWE王座戦が決定したブライアンが登場し「俺はみんなを裏切ったかもしれない。でもそれは3年前の引退した日から始まった」と自身の出来事を語る。リング復帰を目指していたブライアンは「マントラを唱えたりしていたら奇跡が起こった。そして俺の夢が俺自身を乗っ取って、急所攻撃を放ったんだ」と現役復帰とAJスタイルズ戦、ブロック・レスナー戦でのローブローを説明。さらに「みんなの知っているブライアンは死んだ。残ったのは“新たな”WWE王者ダニエル・ブライアンだ」と自身の人格が変わったことを告白すると、最後にブライアンはリングアナに「ニュー・ダニエル・ブライアン」とコールさせた。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る
×