ステファニーがロンダをテーブル葬!トリプルHとアングルも睨み合い!レスナーがレインズに再びF5!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 米国現地時間4月2日ジョージア州アトランタで開催されたロウで討論会に登場したステファニー・マクマホンはロンダ・ラウジーをテーブル葬、アスカはデイナ・ブルックとタッグを組んで、アレクサ・ブリス&ミッキー・ジェームス組と対戦すると、アスカロックでミッキーからタップを奪って快勝した。

▼ステファニー、ロンダをテーブル葬
 レッスルマニア34で対戦するトリプルH&ステファニー・マクマホンとカート・アングル&ロンダ・ラウジーがロウオープニングの討論会に登場した。ステファニーが「アングルもロンダも私たちのために働くのよ。何様のつもり」と上から目線で暴言を吐くと、アングルは「ラウジーはオリンピックメダリストで元UFC王者だ。今週末、お前をタップアウトさせる」と強気発言。トリプルHは「そんな肩書きなんて何の意味も無い。このリングは俺たちが仕切っているんだ。だからロンダは負けるしかない」と舌戦を展開した。
 しかし、権力者にも一歩も引かないロンダはステファニーに利き腕を聞くと「利き腕をへし折っても私への支払いサインはできるのかしら」と言い放った。討論会が終了してフォトセッションに移行すると、ロンダとステファニーは一触即発の睨み合い。これを止めに入ったアングルだったが、背後からトリプルHがアングルに殴り掛かると、さらにステファニーがロンダを持ち上げるとそのまま叩きつけてテーブル葬。ロンダを見下ろしてリングを後にした。ロンダのデビュー戦が行われるWWE最大の祭典「レッスルマニア34」は日本時間4月9日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

▼アスカ、タッグ戦快勝で王座戦に弾み

 アスカがデイナ・ブルックとタッグを組んで、アレクサ・ブリス&ミッキー・ジェームス組と対戦した。アレクサ&ミッキーはデイナを捕まえると交代を繰り返して集中攻撃。アスカとの勝負を避けて試合の主導権を握った。しかし、デイナがブレーンバスターで劣勢を打開して交代するとアスカが奮闘。ヒップアタック、スライディングキックをミッキーに叩き込んで勢いづくと、最後はアスカロックで捕まえてミッキーからタップを奪って勝利した。
 実力の差を見せつけた“無敗の女帝”アスカは今週末、スマックダウン女子王者で“女王”シャーロット・フレアーと対戦する。「レッスルマニア34」は日本時間4月9日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

▼レスナー、レインズに再びF5

 レッスルマニア34でロマン・レインズと対戦するブロック・レスナーがリングに登場。代理人のポール・ヘイマンが「レッスルマニアでアンダーテイカーに唯一勝利した2人の対戦は、レスナーがF5でレインズを沈めて3カウントを奪うことになる」と力強く勝利宣言すると、レインズがステージに現れた。2人の乱闘を回避すべく花道にスーパースターが集められたが、レインズが説得に成功するとレスナーとリングで対峙。レインズはパイプ椅子を持ち出したレスナーにスーパーマンパンチ5連発を炸裂させて沈めると、勝ち誇ってユニバーサル王座のベルトを掲げた。
 しかし、レスナーはレインズの隙を突いて起き上がると、そのままレインズを捕まえてF5を炸裂。先週に続きF5でレインズを沈めたレスナーは不敵な笑みを浮かべてリングを後にした。
 2人の王座戦が行われるWWE最大の祭典「レッスルマニア34」は日本時間4月9日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る