関西4団体による『関西学生プロレス祭』が今年も開催!3つのベルト戦に加え、関東2団体も殴り込み!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 関西の学生プロレス4団体が一堂に会する『関西学生プロレス祭』が今年も3月3日に開催される。
 昨年初開催された『関西学生プロレス祭』にはユリオカ超特Q、レイザーラモンRG、レイザーラモンHGも協力し、RWF(立命館プロレス同好会)、DWA(同志社プロレス同盟)、OWF(大阪学院プロレス研究会)、W-CROSS(佛教大プロレス格闘技研究会)の4団体が集結。今年は関東学生プロレス界からUWF関東学生プロレス連盟とSWSガクセイプロレスの2団体が殴り込み!
 セミファイナルとメインイベントに合計3つのベルト戦をはじめ、全7試合をお届けする予定だ。

『関西学生プロレス祭』
日時:2018年3月3 日(土)
開始:16:00
会場:京都・京都KBSホール

▼第一試合シングルマッチ。
覇王やすのり(DWA2)
VS
SMパンク(RWF1)

 関西学生プロレス祭りの第1試合は正統派のシングルマッチ。
 期待の新星レスラーSMパンク。パワー系レスラーであり、鍛えあげている肉体を使ったダイナミックな技を多用して相手を叩きのめす筋肉マシーン。新人レスラーらしくフレッシュな勢いとパワーをフルに使い試合に臨むだろう。
 対する覇王やすのりは去年11月に京都統一ヘビー級王者になった新世代王者。しかし他団体のチャンピオンと違い第一試合の出場に不満を募らせている。相手によって闘い方を変えるカメレオン殺法に対してキャリアの浅いSMパンクはどこまでくいつくか!?

▼第二試合3WAYマッチ。
ジミー・旭(W-cross2)
VS
Rushワタキ(W-cross3)
VS
藤子・Fuck・不二雄(RWF3)

 この世の混沌とした泥沼を見たことはあるだろうか。超天才レスラー、藤子・FUCK・不二雄。スーパーマジカルレスラー、RUSH わたき。そして、ジミー・旭。この3人が作る予測不能で、勝っても誰も得をしない3WAYが此処に登場!学プロらしい汚さと泥臭さを彼らは魅せてくれるだろう。

▼第三試合 タッグマッチ UWF関東学生プロレス連盟、SWSガクセイプロレス提供試合
ONAKIN(SWS3年)/太くて固いの星ぃ野勘九郎(SWS2)
VS
クスリ松村(UWF3)/ガッツ人妻(UWF2)

 第3試合にはなんと関東の学プロ2団体が参戦!
 UWF関東学生プロレス連盟からはUWF認定世界ヘビー級王者 クスリ松村と183cm115gの巨漢 ガッツ人妻が、SWSガクセイプロレスからはSWS世界三冠ヘビー級、世界タッグ、ハードコアの五冠王者 ONAKINと学生ながらデスマッチにも精通している太くて固いの星ぃ野勘九郎が出場!関東の学プロや各団体の王者、勢いに乗っている2年生が見れるまたとないチャンス!第3試合から目を離すな!

▼第四試合 6人タッグマッチ
ドラゴン・X・ヘッド(RWF4)/D・D・D(W-cross2)/Dickダディ(RWF1)
VS
[プリプリアラモード]キュアビッチ(DWA2)/ピル・ゴールドボール(RWF1)/穴ぐらしのアナルッティ(DWA1)

 さーて、学プロ祭の第四試合は?
 フネです。
 いい天気ですね、こんなに天気のいい日にはノリスケを天日干ししたくなります。そういえば、カツオが「タマとタラちゃん、どこいった?」と聞いてきました。勘のいいガキは嫌いですね。

 さて試合は

・プリプリアラモード解散!?
・ドラゴン・X・ヘッド、再び留年
・D・D・D、DICKダディ双子疑惑

 の3本です。来週もまた見てくださいね、ジャンケンポン (✌)
 うふふふふふ

▼第五試合タッグマッチ。
[LOS NEGRO CISNES]九尾ノ九ちゃん(RWF2)/The リッパー(RWF3)
VS
ストーンむさし(OWF3)/鬼怒稔(W-cross3)

 「第二次凶器大戦勃発」
 昨年末骨折、入院していた鬼怒稔の事実上の復帰戦ともいえる当試合、対するはRWFのTHEリッパー&九尾の九ちゃん。
 曰く「スカした二人」に対抗するため鬼怒が用意したパートナーは前大会で死闘を演じたストーンむさし!
 凶人と狂人のタッグが起こす化学反応にRWF屈指の凶悪タッグはどう戦うのか。今年もハードコアで決着をつける。

※当試合は使用される凶器の詳細が未だ発表されていません。使用される凶器によっては破片等飛び散る可能性もございます。十分ご注意ください。

▼セミファイナル 京都統一タッグ王座戦
【王者/パコパコエクスプレス】ジャック・電マー(RWF2)/性器勃Ⅱ(RWF2)
VS
【挑戦者】龍國弾正(W-cross1)/ZIMA(OWF2)

 昨年、衣笠興行にてTHE・リッパー、藤子・Fuck・不二雄組との壮絶な激闘の末、第34代京都統一タッグチャンピオンとなったパコパコエクスプレス、性器勃Ⅱ、ジャック・電マー組。
 対するは、昨年の関西学生プロレス祭りで第32代京都統一タッグチャンピオンになった、レイザーラモンHG・RG組のはずだったが、レイザーラモンが営業に入ったため、今回レイザーラモンがパコパコエクスプレスの対戦相手として指名したのは、OWF2回のZIMAとWーCROSS1回で、ショーンMAとのタッグ、デュアルフォースでタッグチャンピオンでもある、龍國弾正組に決まった。
 ジャック・電マーとZIMAは昨年タッグではZIMAが、シングルでは電マーが勝っており、お互いに1勝1敗と五分の対戦成績を残しており、今回もお互いに意識しあった展開が予想される。そして、性器勃Ⅱと龍國弾正は互いに魔界出身とあり、こちらも双方が意識しあったバチバチとした対戦が期待される。果たして第34代京都統一タッグチャンピオンのパコパコエクスプレス性器勃Ⅱ・ジャック・電マー組が初防衛に成功するのか、または挑戦者チームが勝ち新チャンピオンが誕生するのか。乞うご期待。

▼メインイベント シングルマッチ OWFヘビー級王座&W-CROSS無差別級王座ダブルタイトルマッチ
【OWFヘビー級王者】コニティゴラ(OWF3)
VS
【W-CROSS無差別級王者】CRハーデス(W-CROSS2)

 昨年3月に行われた第1回関西学生プロレス祭のメインイベントでDWAの怪力モンスター・マジックミラー剛(2017秋引退)を倒し関西最強の称号を得た絶対王者コニティゴラ。人でなしで有名だった彼だが関西王者になって以降当時付き合っていた東南アジア系ハーフの彼女を捨て女性ファンを喰い散らかして人でなしがさらにアップデートしたらしい。
 対するはパチンコ、スロットの行き過ぎで高専を中退しリングネームまでCRハーデスというTHEパチンカス。何故かW- crossの王者になり何故か今回関西頂上決戦のメインイベンター。真相は不明だがもしかして彼は今人生のゴッドINゴッドINゴッドなのか!?
 女性ファンを喰い散らかし棒を振りまくっているコニティゴラか。パチンコの行き過ぎで人生を棒に振りまくってるCRハーデスか。2018年関西学生プロレスの頂点に立つのはどちらだ!!!

※()内は所属団体と学年。カードは諸事情によって変わる場合がございます。



関連記事

サイト内検索

日別

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る