イタミ・ヒデオがRAWで2連勝!アス​カが王者・アレクサに宣戦布告!女子ロイヤルランブル戦へ出場表明!

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 米国現地時間12月25日イリノイ州シカゴで開催されたRAWにヒデオ・イタミ、戸澤陽、アスカが登場。ヒデオ・イタミはブライアン・ケンドリックとのシングル戦でGTSを決めて快勝、戸澤陽は6人タッグ戦で勝利、アスカは史上初の女子ロイヤルランブル戦への出場を表明しRAW女子王者アレクサ・ブリスに宣戦布告をした。

▼イタミ・ヒデオ vs. ブライアン・ケンドリック

 「ヒデオが205 Liveに適しているか直接見極めてやるよ」とコメントしたケンドリックだったが、試合が始まるとヒデオは「Show me respect (敬意を示せ)」と感情むき出しの当たりの強い打撃戦を展開。
 フィッシャーマン・バスター、串刺しドロップキックと猛攻を仕掛けてケンドリックを追い込むと、最後は膝パットを下ろしてGTSを炸裂。ケンドリックから3カウントを奪って勝利した。ヒデオはRAWの舞台で2週連続勝利して、今後に弾みをつけた。

▼エンゾ・アモーレ&ドリュー・グラック&アリーヤ・デバリ vs. セドリック・アレキサンダー&ムスタファ・アリ&戸澤陽

 クリスマスセットに飾られた34丁目の奇跡マッチで行われたクルーザー級の6人タッグ戦。試合は6人入り乱れてのスピーディな技の攻防を展開した。
 戸澤はエンゾに捕まってクリスマスツリーを使った攻撃でダメージを受けるものの、これをハイキックで劣勢を打開。するとアリが華麗にリバース450°スプラッシュをデバリに決め、さらにセドリックが竹刀でグラックを排除して、襲い掛かかってくるデバリをランバーチェックで沈めて勝利した。

▼アスカが王者アレクサに宣戦布告、女子ロイヤルランブル戦への出場を正式表明

 RAW女子王座アレクサがリングに上がり「史上初の女子ロイヤルランブル戦で誰が勝って私の相手になるか楽しみだ」と発言すると、そこへ突然アスカが現れた。
 アスカはマイクを握ると「ロイヤルランブルでは私が勝つ。誰も私には敵わない。」と、ロウの女子スーパースターの中で一人目となる史上初の女子ロイヤルランブル戦への出場を正式表明し王者アレクサに宣戦布告をすると、右ハイキック一発でアレクサを沈めてリングを後にした。優勝者は年間最大のPPV「レッスルマニア」で王座に挑戦する権利を獲得することになるロイヤルランブル戦はPPV「ロイヤルランブル」で日本時間1月29日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る