KAIENTAI DOJOから1年ぶりの女子選手、学生プロレス出身・笹村あやめがデビュー!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 10月15日、KAIENTAI DOJOのビッグマッチで昨年のERINA以来、約1年ぶりの女子選手・笹村あやめがデビュー。これまで学生プロレスと神姫楽(かぐら)プロジェクトでの試合経験を持つ笹村だが、本格的なプロレスラーになるため今年4月にK-DOJOに入門。半年間の鍛練を経てこの日のデビューに至った。

 バンビを相手にドロップキックの連打で先制した笹村は、柔道の経験を生かしての一本背負いを連発するなど果敢な攻撃で会場を沸かせると、走り込んできたバンビをキューティースペシャルで後方へホイップ。バンビのシャイニング・ウィザードをカウント2でキックアウトする粘りを見せるが、STOで押し倒されてうつぶせで両腕を固められるとたまらずギブアップ。バンビと抱き合った笹村は、「ありがとうございました!」と元気よく四方に頭を下げた。
 試合後は「皆さんのいいところをかいつまんだような…最強なレスラーになりたいなって考えてるので。でも、中島安里紗さんがすごい好きで…試合とかよく見てるんですけど、気持ちを出せるようなレスラーになりたいなとは、ぼんやりとは思ってます(笑)。とりあえずKAIENTAI DOJOにいる女子、2人の先輩を倒したいと思います!」と笑顔で意気込みを語った。

『東京スーパービッグショー』
日時:2017年10月15日(日)
開始:12:00
会場:東京・後楽園ホール
観衆:1003人

▼笹村あやめデビュー戦 15分1本勝負
○バンビ
6分32秒 バンロック→ギブアップ
●笹村あやめ

関連記事

サイト内検索

日別

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る