宝城カイリがWWENXT入りと女子トーナメント参戦を発表!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 5月6日にスターダムを退団した宝城カイリが、『WWE Live Tokyo』の開演前にNXT入りを発表した。

 会場のモニターに登場した宝城カイリは「WWEユニバースジャパンの皆さんこんばんは。私の名前はカイリ・セインです。私から一つお知ら せがございます。私、カイリ・セインはこの度NXTのスーパースターになりました。私は今週からフロリダ州オーランドのWWEパフォーマンスセンターで練習していまして、今、沢山のスーパースター 達と充実した日々を過ごしています。もう一つ私からサプライズを皆さんにお届けします。私は来月行われますWWE女子トーナメント、その名も『メイ・ヤング・クラシック』に日本代表として参戦することが決まりました。このトーナメントは世界各国から私以外に31名の選手が集まりまして、どの選手も強豪だということで、かなり厳しい闘いが予想されるので、ここは是非、WWEユニバースジャパンの皆さんの応援が必要です。是非、応援よろしくお願いします」と発表。

 『メイ・ヤング・クラシック・ウィメンズ・トーナメント』は世界各地から出場する32名の女子が優勝を争うトーナメント戦で、NXTスーパースターのレイシー・エバンス、 サラ・ローガン、トニー・ストーム、ルチャ・リブレチャンピオンでREINAなどにも参戦しているプリンセサ・スヘイ、レスリング一家のテッサ・ブランチャード、ハードヒッターのアビー・レイス、柔道黒帯のタイナラ・コンティ、RIZINにも参戦したジャジー・ガーベルト(アルファ・フィーメル)、グレート・カリの弟子カビタ・デヴィの参戦がすでに発表されている。

 突然の発表に会場は大きな拍手と歓声に包まれた。

関連記事

サイト内検索

日別

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る