【会見】河野真幸と対決するACEの伊藤貴則には”巨人狩り”の秘策アリ!「勝ったらチャンピオンシップが見えてくる」

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 明日の後楽園大会で河野真幸とのシングルマッチが組まれたプロレスリングACEの伊藤貴則が登場。札幌大会での芦野祥太郎との一騎打ちに続き、再びチャンスを得たACEの巨漢だが、「勝ったらチャンピオンシップが見えてくる」と大胆不敵なコメントを言い放った。

「プロレスリングACEの伊藤貴則です。まず一言でまとめるとめっちゃめちゃ贅沢ッスよね。自分、ACEの中でも何回かケガをして、まだキャリアというか試合も10試合ぐらいしかしてなくて、みんなより少ないんですけど、今回新体制となって前チャンピオンの河野さんとシングルということで、まあ燃えないわけないッスよね。まあやるしかないッス」

──対戦相手の河野選手がシングルの前チャンピオンということで、シングルで勝ったらチャンピオンシップも見えてくると思うんですけどいかがですか?
「前回、札幌の大会で現チャンピオンの芦野選手とシングルやらせてもらったんですけど、それに続いて前チャンピオンの河野さんということで、まあ勝ったらそれは見えてくると思うので、このチャンスつかませてもらいますよ」

──河野選手へのイメージを教えてください。
「基本とりあえずデカいですよね。デカいので自分がやれることはわかっているので。投げて蹴って。河野さんはデカいし、強いのはわかりきっているんで、前チャンピオンだし。まあ言うたら巨人狩りッスね」

──その巨人狩りの対策、秘策は考えているんですか?
「それは明日のお楽しみということで。僕は河野さんより格下なのでここで手の内明かしたらダメだと思うので、明日披露していきたいと思います」

 伊藤が隠している巨人狩りの秘策とはなんなのか? すべては明日の後楽園大会で明らかになる!

『WRESTLE-1 TOUR 2017 CHERRY BLOSSOM』
日時:2017年4月19日(水)
開始:19:00
会場:東京・後楽園ホール大会

▼第1試合 6人タッグマッチ
藤村康平/進祐哉(FREEDOMS)/三富政行(愛媛プロレス)
vs
進藤翔(ACE)/タナカ岩石(ACE)/一(ACE)

▼第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負
木村花(ACE)/才木玲佳(フリー)
vs
安納サオリ(Beginning)/万喜なつみ(Beginning)

▼第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
カズ・ハヤシ/鈴木鼓太郎(フリー)
vs
立花誠吾(ACE)/頓所隼(ACE)

▼第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負
征矢学/葛西純(FREEDOMS)
vs
NOSAWA論外/MAZADA

▼第5試合 WRESTLE-1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ 60分1本勝負
【王者】吉岡世起
vs
【挑戦者】アンディ・ウー
※第7代王者初の防衛戦

▼第6試合 WRESTLE-1 vs Pro-Wrestling ACEシングルマッチ 30分1本勝負
河野真幸
vs
伊藤貴則(ACE)

▼第7試合 WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ 60分1本勝負
【王者】土肥孝司/熊ゴロー
vs
【挑戦者組】稲葉大樹/児玉裕輔
※第8代王者組初の防衛戦

▼メインイベント WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負
【王者】芦野祥太郎
vs
【挑戦者】近藤修司
※第11代王者初防衛戦

関連記事

サイト内検索

日別

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る